ムギテバのこと

b0203161_18192872.jpg


牟岐・出羽島アート展2015のロゴマーク、ポスター・チラシ、会場マップ(冊子)、のぼり
のグラフィックデザインを担当いたしました。

牟岐・出羽島アート展2015 
http://mugiart.com/
Facebook https://www.facebook.com/mugitebat2015

開催期間:3/1(日)〜 3/29(日)
* 展示場所(会場マップ)はホームページ・フェイスブックをご確認ください。
* 会場マップはチケット購入場所の牟岐港・牟岐町地域活性化センター、旧鬼ヶ岩屋温泉でお渡ししています。

徳島県南部に位置する牟岐町(むぎちょう)と出羽島(てばじま)を会場に
開催されるアート展は今年で3回目。

県内を活動の拠点とするアーティストを中心に
手がけられたさまざまな作品が、島や山、町のあちこちに展示されます。


b0203161_18205471.jpg

今年は宮本紫野(みやもと・しの)さんがイベントの総合ディレクター。

開催地の隣町、海陽町出身の彼女は、
今から数年前、徳島県神山町の商店街を会場にちいさなアートイベントを主催していて、
当時タウン誌で働いていた私は、取材に赴き、そこで初めて彼女に会った。

「アートで町おこしがしたい!」

当時からそう言っていたと思います。
彼女が神山町で開いたイベントは、
外から拾ってきた旨いところをポイッと置いて去っていくようなものではなくて、
町に入り、人に触れ合い、
町の中から、その人の歴史の中から、見つけ出し、調和させていった“アート”。

「アートは日常をキラキラさせてくれるものになる」と、彼女は信じている。
見方を変えるだけで、日常はもっと楽しくなるはず。
アートはそのきっかけを与えてくれるもののひとつ、なのだ。

その想いには私も同感で、
同じ想いを持つ彼女と、いつか何かができればいいな、と
当時、具体的に何を考えているわけでもなかったけれど、
彼女の取材をしながら、ふと思ったことを思い出した。


そして、彼女は昨年末に
「ポスターをつくってください!」
とやってきた。

タイトなスケジュールだったけれど受けないわけにはいかない。

「町が 人が アートでつながる」

それが今回の牟岐・出羽島アート展のテーマ。
アーティストたちが町を訪れ、町の人と触れ合い、
そこから生まれた作品の数々を展示する。
町の人も町の人たちで、自分たちにできるものはないか! と
楽しい企画をどんどん提案しているという。
Facebookからはそんな様子が次々と流れてくる。

なんだかわくわくしてくる。
ただただそんな気持ちを、ロゴやポスターに込めました。




美術館で見るものだけがアートじゃないと思う。
アートはアーティストしか生み出せないものじゃないと思う。

アートはきっかけのひとつ。
そんなことを感じられるイベントになっているんじゃないかと想像します。

牟岐・出羽島の山と島と人とつながって
生まれたアートを
ぜひ見つけに行ってみてください。

ムギテバこと「牟岐・出羽島アート展2015」は
明日3/1(日)から開催です!!





--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]
3/14(土)〜 3/29(日) 
wassa「オノマトヘア」原画展


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi

[PR]
by hanautalab | 2015-02-28 19:22 | 日々の出来事、思うこと

素 描

b0203161_14320409.jpg
素描家しゅんしゅんさんの原画展は明日(22日)まで。


原画はやっぱり違う、と
お客様に楽しんでもらえていてとてもうれしい。
線のタッチ、インクの色、紙の種類、その色。
絵も文も、素描集に収められているものと同じだけれど、
壁に掛けられた原画と向き合うと、なんだか違ってみえる。
きっとその作品の向こうに人がいるのだと思う。
しゅんしゅんさんがいて、その向こうに店の空気が流れて店主がいる。
原画のサインの横に記された年の、その時に遡って出会うような。


2013年にしゅんしゅんさんが徳島に訪れてくださったときに
uta no taneも素描していただいて、
その原画が展示され、素描集にも収めていただいているのだけど
実を言うと、自分の店の素描を、未だに直視できないでいる。

しゅんしゅんさんにも言ってないのだけれど。笑
ほんとはDMに自分の店の素描を載せるのは気が引けていた。


素描になった自分の店を初めて見たときから
うれしさとか気恥ずかしさとかでもやもやしている。
その原因をずっとずっと考えていたのだけれど、
昨日の夜にふと気づいた。
2013年の自分がいるのだ。

このとき、
どんなものが店にあって、どんなことを考えていて、どんな話をしていたのか。
しゅんしゅんさんが描いたのは、わたしではなく、店なのだけど。
店の細かなところまで、ちゃんと線になっている。
その感覚は写真とはまた違っていて、自分が浮き出ているようで気恥ずかしくなる。

同時に、
その一本一本の線から、uta no taneというかたちになっていることに、
感謝の気持ちで泣きそうになる。

b0203161_14314957.jpg
『主の糸』

主の糸
と書いて
素になる

主の糸から
素が生まれる

店主が
素と向き合って
一つ一つ丁寧に
生み出した空間は

まるで
繭のように
愛おしく
美しい

—— しゅんしゅん

uta no taneを描いてくださって
ありがとうございます。

2年後か、3年後か、
もしよければ
また、uta no taneを素描してください。

そのときには
一本一本の線をちゃんと
胸を張って、確かめられるような、
もっといい店になっておきます。



--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]
2/7(土)〜2/22(日) 
素描家しゅんしゅん「主の糸 nushi no ito 三十六の素描の旅」原画展

3/14(土)〜3/29(日) 
イラストレーター wassa「オノマトヘア」原画展

[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi

[PR]
by hanautalab | 2015-02-21 16:12 | 日々の出来事、思うこと

b0203161_22273773.jpg
素描家しゅんしゅんさんの展示がはじまって一週間が過ぎた。
目当てで見に来てくれた人、そうじゃなく偶然雑貨屋に入ったと思ったら展示に出会えた人、
いろんな方に見ていただいている。

雑貨の企画のときとは違い、ぽつりぽつりと見に来てくださる。
早いもの勝ち!が無いから当たり前か。
ゆっくりと見てくださるお客様の反応が楽しみだ。
この店を知っているとか、行ったことあるとか、
この設計は…とか、間取りが好きだとか、
絵を見ながら、きっとその人の記憶のどこかと交差して
ときどき思いがけない話題にとんでいくこともあるからおもしろい。

今日はお寺とかの「木組み」を見てまわるのが好きだというお客様がいらっしゃった。
展示している素描のどこかから、きっと「木組み」のことを思い出したのだろう。

そして、別の方とは、徳島のアートの話題に。
徳島からもこういう良い作品をつくれるアーティストがもっと出てきてほしいね、と。
そういう話を。

絵を描いたり、ものづくりしたり、がんばっている方は徳島にもいるけれど、
お隣の香川県にはそれ以上にたくさんの作家がいる。
県人口の差かもしれないけれど。


なるほどなー。
と、ぼーっと考えていたら
必然なのか、どうなのか、
その日のうちにヒントがやってきた。


大阪から雑貨屋さんと作家さんがお店に遊びに来てくださって
さきほど少し晩ご飯をご一緒に。
9年つづく雑貨屋さんと、10年以上のキャリアを持つ作家さん。
お二人のパワーと、信頼関係を感じたひととき。
二人との会話からいろんなことを学ぶことができました。

ギャラリーやショップが作家を育てて
その作家たちがまたギャラリーやショップを育てるのかな。

そんな店になっていきたいな。

大阪に頼もしい先輩ができました。
ありがとうございます。
まだまだ3年目のuta no tane、がんばっていきます。



◎ 展示レポートをアップしました
http://utanotane-shop.com/archives/773

◎ web magazine四国大陸にも記事を投稿しました
http://459magazine.jp/art/12986/



--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]
2/7(土)〜2/22(日) 
素描家しゅんしゅん「主の糸 nushi no ito 三十六の素描の旅」原画展
在廊日:2/7(土)・2/8(日)

[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi

[PR]
by hanautalab | 2015-02-16 23:12 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28