もう毎年のように11月が終わる頃になると
早くも12月が来ることにびっくりしていて
一年があっという間だなあと焦っています。

10月にやりきれてなかったことを11月に持ち越し、
もう11月が終わろうとしているのに
11月にやりきりたかったことが終わっていません。
すっきりとして年越しできるよう
今年の仕事は今年のうちに。
がんばって制作・仕事、進めたいと思います!



さて、遅くなりましたが12月の店舗休業日のお知らせです。

::::::::: 12月の店舗休業日

b0203161_1559541.jpg














● 店舗休業日
12/1(日)、12/3(火)、12/10(火)、12/14(土)、12/20(金)、12/26(木)、12/27(金)、12/31(火)

**注意** utanotaneの休業日を変更しました(12/9更新)

※ 12/1(日)は『SASAKLA&John John Festival ライブ in 徳島』開催のため、店舗休業日となります。
※ 12/17(火)は『大森元気 LIVE in utanotane』開催のため、17時頃に閉店いたします。


☆ ホームページにも掲載しています。 http://utanotane-shop.com



::::::::: 営業時間の変更について

先月は平日13時オープンのお試し月間でしたが、
ひきつづき、平日13:00 - 18:00 / 土日祝 12:00 - 18:00 の営業時間にさせていただきます。

よろしくお願いいたします。



::::::::: 年末年始について

年内は12/30(月)18時まで営業。(12/27更新)
1月は、1/1(水)、1/2(木)、1/3(金)は休み。1/4(土)〜営業開始
になる予定です。変更がありましたらまたお知らせいたします。


* 1月は1/1(水)〜1/4(土)は休み。1/5(日)13時〜営業開始 (12/20更新)


:::::::::12月のイベント

b0203161_19571632.jpg
↑ 徳島版フライヤー

b0203161_19573176.jpg
↑ 公式の全国ツアーフライヤー ※ 告知でいろいろフライヤーアップしてましたが、公式と非公式の違いです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in tokushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane

◎ フードメニュー
totto79さんより・・・キンバ(韓国風海苔巻き)/黒米のビビンバ/白玉豚汁(予定)
ろうそく夜さんより・・・あったかい飲み物いろいろ

☆当日券も出ます。
わたしの大好きなアーティストさんなのでもうドキドキしてきました!
もしこの日この時間にお暇な人がいたらぜひぜひこの機会に聴きにいらしてくださーい♫
<詳細> http://hanautalab.exblog.jp/21315757




そしてもう一本ライブ!!
b0203161_20103936.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大森元気(花と路地 /ex. 残像カフェ) ライブ
“きみの街、ぼくの街”ツアー 2013 in utanotane(徳島)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013年12月17日(火) 開場19時 / 開演 19時30分  [前売り・2500円 /当日・2800円]

◎ ご予約・お問い合わせ  tel.088-678-6097  info@utanotane-shop.com 
・お名前 / ご連絡先 / 参加人数 / 当店までの移動手段(車の台数・徒歩・自転車)をお知らせください。

残像カフェというバンドで活動していた大森元気さんのソロライブ!
聴いていて穏やかになるような、とても良い曲をつくられています♫

<詳細>http://hanautalab.exblog.jp/21536895/

■ 残像カフェ / あたらしい日々




イベントも制作締切も盛りだくさんで、、12月が怖いです!

どうぞよろしくお願いいたします。


http://utanotane-shop.com


:::::::::: 最新の入荷情報とお知らせについて

お休み・営業時間の変更など緊急のお知らせ&入荷のお知らせなどは
Facebookページとtwitterに投稿させていただいております。


Facebook : http://www.facebook.com/utanotane
twitter : @info_unt
[PR]
by hanautalab | 2013-11-29 20:35 | 営業日とか連絡事項とか

おいしいごはん

先日土曜日は、フライヤー制作などでお手伝いさせていただいた
YeYeちゃんのライブに行ってきました。
めちゃめちゃかわいらしい方ですね!!
残念ながらライブ終了後すぐに移動だったので、
ゆっくりお話する時間はなかったですが
またの機会におしゃべりしてみたいなあと思いました◎
YeYeちゃんワールドに包まれた楽しいライブでした♪

さてさて、
次の企画、SASAKLA & John John Festivalのライブもいよいよ今週末です!
b0203161_18111872.jpg

そして先ほども12/17(火)開催の大森元気さんライブin utanotane紹介ブログを更新しましたが、ふと思い立ってホームページのイベント一覧をよくよく見てみると・・・
http://utanotane-shop.com
今年はライブ企画を5本しているようです。

まじですか。もうほんとに何屋さんですか。

すべて、いろんなつながりから「徳島でライブがしたい」というお声掛けをいただき
企画をしてきたので、せっかく徳島でライブがしたいと言っているのだから!と
がんばってきたわけですが。5本ですか・・・

ライブ主催となるといろんなことにパワーを使います。。。
しかもここ数日は制作の仕事もてんやわんやで(自分が溜め込んでるだけですが…汗)
こんなときはほんとに好きな音楽を聴くこともそうだけれど
美味しいごはんを食べると元気が出るなあと思って
今日は近所のお店で麻婆丼食べて腹ごしらえしました。
元気を出して週末に臨みます!!!


そんな週末のフードメニューの連絡がありました♪

YeYeちゃんのライブでも美味しいルーローファンなどアジアンメニューで出店してくださったtotto79さんは、12/1のSASAKLA & John John Festivalのライブでも美味しいアジアン料理を出してくれます◎
b0203161_18122644.jpg
※ 写真はtotto79さんのルーローファン


まだ予定ですが、
12/1 totto79さんのフードメニューは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
● 白玉豚汁
● 黒米のビビンバ
● キンパ(韓国の海苔巻き)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※ 予定

です!!
アジアン・韓国料理好きなのでめちゃくちゃ楽しみです◎

もちろんライブも楽しみにしてくださいね!!
チケットまだご予約承っておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします♪

■ John John Festival ライブの様子

このライブ映像ではサポートメンバーも入っていますが、John John Festivalは3人組。
アイルランド音楽を演奏しています。
フィドル(バイオリン)と歌、ギター、そしてアイルランドの太鼓“バウロン”を使って、
本当に音楽が好きなのだなあと感じる楽しそうな演奏を見せてくれます。
そんな彼らをみて、自然と体が動き、こちらも楽しくなってくるのです♪

ちなみにSASAKLAこと笹倉慎介さんは、
NHKのEテレ「2355」のおやすみソングや「0655」のおはようソングの
ヴォーカルを担当していて、心地よくやさしい歌声の持ち主なのですが、
気になるのは
米軍ハウスが並ぶ中に建つレコーディングスタジオ兼カフェも営んでいるということ!
ハナレグミの「あいのわ」も笹倉さんのこのスタジオで収録されたそうです。
http://guzuri.com/

そんなお話もライブ会場で聞けるかな?


週末が楽しみです!!
がんばりますー!!


■ ライブチケット販売中

b0203161_19521467.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in tokushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane

◎ uta no tane宛でメール・お電話でのご予約でもOKです!
[PR]
by hanautalab | 2013-11-25 19:28 | 日々の出来事、思うこと

12/17(火)、元・残像カフェの大森元気さんのソロライブ(ワンマン)を
uta no taneにて開催します。
b0203161_18222847.jpg


「夢のつづきだと思った。」

と、フライヤーに書きました。
それはいくつかの偶然が重なり、まるで夢のような早さで
このライブ開催が決まったからです。
きっかけは徳島在住の女性画家さんとの出会いから。
※ 詳しくはコチラ → 「出会いのきっかけ」

b0203161_1822309.jpg

オモテ面の絵・冨本七絵 / デザイン・KIGI PRESS


uta no tane 店内での開催ですので生音になります。
平日ですが、夢のような連なりから開かれることになった
夢のようなライブを一緒にuta no taneで楽しみましょう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大森元気(花と路地/ex. 残像カフェ) ライブ
“きみの街、ぼくの街”ツアー 2013 in utanotane(徳島)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013年12月17日(火) 開場19時 / 開演 19時30分  [前売り・2500円 /当日・2800円]

◎ ご予約・お問い合わせ  tel.088-678-6097  info@utanotane-shop.com 
・お名前 / ご連絡先 / 参加人数 / 当店までの移動手段(車の台数・徒歩・自転車)をお知らせください。☆ 定員15名程度

b0203161_18422295.jpg

大森 元気(花と路地 / 元・残像カフェ) http://oomorigenki.jimdo.com/
1978年、栃木県鹿沼市うまれ、東京在住のシンガーソングライター/ミュージシャン。2002年、スリーピースバンド「残像カフェ」のボーカル・ギター・コンポーザーとしてデビュー。60~70年代の和/洋ロックやフォーク、ポップミュージックを独自に解釈した楽曲で支持を獲得した。また並行して2003年より弾き語りライブも開始。すべての楽器演奏と録音・ミックスを本人が行うソロアルバムを多数発表している。現在は、弾き語り、7人編成「花と路地」、4人編成ソロバンドの3形態で活動しながら、他アーティストのライブ・レコーディングへの参加、ギターレッスン、REC、MIX、レーベル&Webショップ「OURLIFE MUSIC」の運営など活動の幅を広げている。最新作は、『8月の心の揺れかた』(大森元気)、『魔法を信じるかい?』(花と路地)。現在ニューアルバムを製作中。
◎ 残像カフェとは ・・・http://natalie.mu/music/artist/116



■ 下北沢 / 大森元気


■ rain rain rain / 大森元気


■ あたらしい日々 / 残像カフェ

[PR]
by hanautalab | 2013-11-25 18:46 | イベントのお知らせとその出来事

詩を感じるもの

ただいまutanotaneでは「詩のある暮らし」をご提案しています。
b0203161_1819935.jpg

先日のブログ「光と影の居場所」でも少し触れたように、
わたしは詩が好きなんだと思います。笑

今回、ウチダゴウさんのpoetry cardを展示するにあたって
詩集や詩を感じるモノを集めたコーナーをつくりました。

いや、でも「詩を感じるモノゴト」とはなんでしょうね。
たとえば花を飾る、かわいいかたちの石をみつける、
星を見上げる、雲の行方を想像する、
私の中ではなんだかそんなことだと思います。
つまり、ロマンチックですね!!

けど単純に愛とか夢とかの話ではなくて
心の中の余裕というか、心と向き合うことというか、
目に見えてるものだけじゃないことを想像するというか。
心を見つめて、心を感じる…そんな作業がそこにはある気がします。
愛も夢も、ときには悲しさも怒りもあるのでしょうけれど。

なんだかよくわかりませんが、
わたしがセレクトした「詩を感じるモノ」はそんな感じです!笑



そして先日、詩を感じるコーナーにひとつアイテムが加わりました。
b0203161_18182912.jpg
葉っぱのしおり arc-mm
●左※売り切れ ●真ん中・2100yen ●右・1890yen

徳島在住、鉄や真鍮をつかってコモノ制作をしているarc-mmさんの
葉っぱの栞が再入荷です。
■ arc-mm http://arc-mm.main.jp/

言葉と言葉。読みかけの本に挟まれた葉っぱ。
本を読むのも楽しくなるような素敵な栞です。
読みかけのまま栞を挟んだことを忘れて、
しばらく経ってパラパラと本を覗くとひらりと葉っぱが落ちてくる!
そんな再会もロマンチックになりますね。

・・・妄想しすぎました!!!笑


そんな、詩を感じる栞です。
葉っぱの表面も丁寧に刻まれていてこまかい質感の表現にもこだわりを感じます。
ぜひぜひ手にとってご覧ください。




さていよいよ今週末は『冬のはじまりの音楽会』第一弾、
11/23はYeYeちゃんのライブです。
ライブ会場ではcue!さん開店6周年記念として
上で紹介したarc-mmちゃんのブローチも販売されるようです。
たのしみですね!!

11/23(土)、uta no taneは17時までで閉店とさせていただきます
よろしくお願いいたします。


そして第二弾、12/1(日)のSASAKLA & John John Festivalのライブまでも
あと10日ほどとなりました!
チケットご購入お急ぎください〜。
b0203161_18281880.jpg

思えば、こちらのライブも詩を感じるライブです。

歌よりもバイオリンやギターの楽器演奏が主になるライブですが、
詩的なのです◎

SASAKLA & John John Festivalのアルバム『Trek Trek』のPVを
ご覧いただければわかるかと。


SASAKLA & John John Festival
4人の音楽を1つのCDにしました。

晴れの朝は扉を開け放ち、
雨の夜はしずかに火を囲み。

鳥のさえずり、降り注ぐ雨
梢を抜ける穏やかな風。

そこにある音をそのまま包み込んだ本作には、
手触り豊かな時の流れが刻まれています

旅をするときも、山を登るときも
みんなと笑いあうときも、ひとり静かに夜が更けるときも
いつでもそばに自然といられるように、
そんなことを考えながらつくった音楽です。



ぜひぜひキャッチギャラリーの空間が自然にあふれ
楽しい音楽にあふれるひとときを一緒に楽しみましょう♪

■ ライブチケット販売中

b0203161_19521467.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in tokushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane

◎ uta no tane宛でメール・お電話でのご予約でもOKです!

■BGM : E walz / John John Festival
6:30過ぎ頃から包まれる会場の手拍子。こんな雰囲気が好きです♪

[PR]
by hanautalab | 2013-11-21 19:23 | 取扱商品のはなし

わたし個人的な感覚として
わたしが暮らす徳島県は、普通のものが普通にある場所じゃないのかなと感じています。
山も海も川も畑も、それらから育まれる食材も…。
特に取り立てて言うものはないのかもしれないけれど
暮らしていくのに十分満足できる豊かさがあるのではと思っています。


b0203161_1201833.jpg

徳島県の文化冊子『あおあお』が出来上がりました。
徳島のアートディレクター・デザイナー、AD FAHREN 大東さん制作。
web制作をはじめ編集・ディレクションなど様々にこなすsunny day laboの中尾さんと
そしてわたしuta no tane / KIGI PRESS の森とで、
編集・ライターなどを務めさせていただきました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『あおあお』
発行 / 徳島県・文化立県とくしま推進会議
制作 / AD FAHREN 大東浩司(アートディレクション・デザイン)
   中尾 弘美(編集・取材・文・写真)
   森 香菜子(編集・取材・文・写真・イラスト)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

タイトルの文字は四国大学の書道文化学科の学生、宮成真央さんに
書いていただきました。
物心ついたときから筆を握ってて、書道が大好きで
徳島も大好きだという女の子です。


『あおあお』は
徳島に当たり前にある自然、文化、暮らしなどの風景を丁寧に見つめ、
感じた「気づき」のひとつひとつを伝える冊子です。

徳島に暮らすわたしたち自身で体感して伝えることを大事にしています。

b0203161_1201934.jpg

徳島を知ってもらいたいとか、好きになってもらいたいとか
そういう押し付けがましいものではなく、
徳島の当たり前にある風景の中をのんびりと歩いていっているような気分になる、
そんな冊子になっていればいいなと思っています。


『あおあお』記念すべき1号は2013年11月18日発行。
特集は「水上の道」。

今週から徳島県内外の施設・ショップなどにて無料配布されます。
来週あたりから県外でも配布されると思います。

ぜひぜひどこかで見かけたらご覧いただければ嬉しいです!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
◎ 『あおあお』へのご意見・ご要望・お問い合わせは・・・
徳島県とくしま文化振興課内 文化立県とくしま推進会議
tokushimabunkashinkouka(at)pref.tokushima.lg.jp
※ (at)は@に直してください。
宛にお願いいたします。
b0203161_12062.jpg








//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ KIGI PRESS http://kigipress.tumblr.com/
uta no taneの紙モノ制作部門。デザイン・編集・取材・イラスト・撮影など紙モノにまつわる諸々のクリエイティブなことを行います。どうぞお気軽にご相談ください。kigipress@gmail.com

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by hanautalab | 2013-11-20 14:28 | KIGI PRESSの制作物

光と影の居場所

ただいま「詩と暮らし月間」と題しまして
長野県の詩人・ウチダゴウさんのpoetry card『花の銅板画』の展示販売のほか
新しく詩集をいくつか取り扱い、詩集コーナーをつくり、
詩のある暮らしをご提案できたらというコーナーづくりをしています。
b0203161_15595582.jpg


小さい頃からどちらかというと小説よりも詩や短歌などに触れてきました。
短い文の中で選ばれた言葉たちから意味を想像することや
連なる言葉のリズム感が好きだったり好きじゃなかったりを感じたり…
「文を読む」というより「言葉を読む」ことが好きなのだと思います。

記憶の中で、一番最初に好きになった詩は山村暮鳥の「りんご」でした。


りんご

両手をどんなに
大きく 大きく
ひろげても
かかえきれないこの気持ち
林檎が一つ
日あたりに転がっている



この詩にはいろんな解釈ができるようですが
わたしはなんて幸せそうで気持ちの良い詩なのだろうと思いました。
日なたぼっこしているりんごの幸福感があふれているのだと。
この詩を想像するだけでぽかぽかしてきます(笑)

そんな好きな詩の一節がこのカレンダーのコンセプトに書かれていました。

b0203161_15544056.jpg
二月空 2014カレンダー / 2100yen


紙ものデザイン・撮影などをされながらオリジナルアイテムをつくっている『二月空』さんの2014年カレンダーです。

== == == == == == == == == == == == == == == == == == == ==

カレンダーのために

白い紙のうえに日付を置くこと
もう一つは、ひとつの光景を再び紙のうえに置くこと

暗室でモノクロのネガフィルムを印画紙に現像する、次に、印刷物として仕上げていきます。今回はスミに少量シアンを混ぜたインクを使い、粒子の荒い写真や淡いトーンを表現することに。モノクロームのカレンダーを作る時、常に白から黒の諧調の中に漂うぎんいろを目で追っているような感覚があります。それは光と影の居場所を確認する作業でもあります。

I have a photograph.

陽あたりにりんごがひとつころがっている。

== == == == == == == == == == == == == == == == == == == ==


見本誌で送られてきたカレンダーに添えられていたコンセプト文です。

二月空さんのモノクロ写真と文字と余白の世界観がとても好きですが、
このコンセプト文を読んでよりいっそう好きになりました。

素敵なカレンダーです。

b0203161_15544150.jpg
195×160mm、カバーケース入



そしてもうひとつ二月空さんから入荷しました。

b0203161_15544341.jpg
二月空 メッセージチケット / 3枚組・378yen
80×160mm


こちらも二月空さんの世界観あふれるモノクロ写真のメッセージカード。
一筆箋として使ってもちょうどよいサイズです。
栞として使ってもおしゃれですね。



先に挙げたカレンダーのコンセプト文の中にもありましたが
「光景を紙のうえに置く」という表現が、モノクロ写真を印画紙に焼く
そのじわじわと影が浮かび上がってくる様子が思い出されて
「時間」が紙に置かれているのだと想像されます。

そして二月空さんの写真には、
その「時間」から生まれた光の絶妙な「間」があると感じます。
心地よい「間」。
その世界観がとても素敵だなあと感じています。


それにしても二月空さんのカレンダーコンセプト文、
「光と影の居場所を確認する作業」とか、かっこいいですね!!





:::::::::: 最新の入荷情報とお知らせについて

最新の入荷のお知らせ&お休み・営業時間の変更など緊急のお知らせなどは
Facebookページとtwitterに投稿させていただいております。


Facebook : http://www.facebook.com/utanotane
twitter : @info_unt




■ ライブチケット販売中

b0203161_19521467.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in tokushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane

◎ uta no tane宛でメール・お電話でのご予約でもOKです!
[PR]
by hanautalab | 2013-11-18 17:58 | 取扱商品のはなし

出会いのきっかけ…

昨日もちらっと書きましたが、
12/17(火)、uta no taneにてちいさなライブを開くことになりました。

元・残像カフェの大森元気さんのソロライブです。


■ 大森 元気 (花と路地 / くりすあすかと日々 / ex. 残像カフェ)
http://oomorigenki.jimdo.com/


つい最近のブログで「音楽関係のお店かと・・・」と言われた方から
まさにそのあと「残像カフェって知ってますか?」との話に。
どうやら彼女は今ソロで活動している大森さんのファンで、だいぶ応援しているご様子。
うちのお店の雰囲気が大森さんにぴったりだと話すのです。

「また、そういうお話が来たらぜひぜひお声掛けくださいね〜」

そう伝えてその日はお話が終わったのです。

が!!

その翌日、彼女から大興奮のメールが届くのです。
「大森さんがutanotaneさんでライブをしたいと言ってます!!」
なんということでしょう。

ちょうど関西・四国方面でライブができるところを探していた大森元気さん。
別ルートからもうちのことをご推薦していただいていたうえ、
「残像カフェ」ファン歴の長い彼女とも知り合いだった大森さんは
彼女にも連絡を入れたところ、うちの名前が。。。
しかも前日に大森さんの話をしたばかりだという…!!

昨日の今日で大森さんからライブの話が来たことに彼女は大興奮。
もうこれはこのタイミングでやるしかないな。
そう思わずにはいられない流れでした。

utanotane店内なので生音です。
また詳細は後ほどまとめてお知らせしますね。


いやー、しかし。出会いとは面白いものですね。


以前にも書きましたが、
ただいまutanotaneで「poetry card」を展示販売中の
詩人・ウチダゴウさんとの出会いのきっかけも面白いものでしたが。


予期せぬところから面白い出会いにつながったりします。
びっくりさせられることもありますが、
タイミングを逃さず、良い方向に流されていこうと思ったりしています。
こういう偶然のような必然のような流れの出会い。
大事にしたいなあ、と◎


ちなみに。
12/1(日)に開催するSASAKLA & John John Festivalのライブは
わたしがJohn John Festival(以下、JJF)のファンだったことがきっかけです。

JJFのメンバーであるアニーさんはアコーディオンデュオ[ momo椿* ]の方。
以前にもアアルトコーヒーさんや、
うつくしきひかりさん、森ゆにさんらとキャッチギャラリーで開催した
ライブイベント『元町バル』でも演奏してくださった[ momo椿*]。

わたしはひっそりとJJFも好きだったので、
アニーさんにこそこそと「いつかJJFで徳島に!」と
ライブでお会いするたびに言っておりました・・・
高知の[momo椿*]ライブも見に行ってるので最低3回はしつこく言ってますね。。

そんな念願かなって、
SASAKLA & John John Festivalのアルバムリリースツアーで
お声掛けいただくことができました!!!

アニーさんありがとう!!


SASAKLAこと笹倉慎介さんのことは今回はじめて知ったのですが、
めっちゃいい声しております♪


大森元気さんも笹倉さん、JJFも徳島初ライブ!!
どちらのライブも楽しみです♪
ぜひぜひみなさまよろしくお願いしまーす!!!



■ ライブチケット販売中

b0203161_19521467.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in tokushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane

◎ uta no tane宛でメール・お電話でのご予約でもOKです!
[PR]
by hanautalab | 2013-11-16 19:24 | 日々の出来事、思うこと

つながっている

uta no taneの半分(以上)はご縁で出来ています。

どんなお店も仕事もそうだと思いますが、
そんなことを思わずにはいられません。

いろいろなご縁が重なりまして
12/1(日)SASAKLA & John John Festivalライブに続きまして、
もう一本、12月にちいさな店内ライブを開くことになりました。

後日詳細をお知らせいたします。


こちらもご縁がありまして。
11月から取り扱いスタートした
京都在住の詩人・豊原エスさんの本をご紹介します。

b0203161_16213869.jpg
『ありがとうとさようなら』 詩・豊原エス 絵・足田メロウ / 1575yen

豊原エスさんの詩に出会ったのは今から約10年前。
京都での大学生時代にアートブックがたくさん並ぶギャラリーによく通っていて
そこで豊原エスさんの詩と足田メロウさんの絵が一緒になった冊子を見つけました。
※ 上で紹介している冊子ではありませんが…

当時はもっと詩にも絵にもどこか刺さるような切なさがあって、
それが学生時代のもやもやした心に、なんだか感じるものがあったと覚えています。
豊原エスさんの見ている世界に、共感もして、
当時の自分にとって詩を受け止めるというより、同じ方向に発してくれている言葉だと
そんな感じがしていたような気がします。
とにかく「この人のことが気になる」という感じでした。


b0203161_16213649.jpg
『Silence book』 詩・豊原エス 絵・西淑 / 1260yen ※特製エンピツ付

10年経って、豊原エスさんがまだ詩の活動をされていることを知りました。
好きなイラストレーターの西淑さんが最近、
豊原エスさんとの冊子をつくられたことがきっかけでした。

再会した豊原エスさんの詩は「柔らかくなった」という印象でした。

悲しい部分や切ない部分はどこかに持ちながら
豊原エスさんの見ている世界が一枚柔らかいヴェールで包まれているような。

その言葉たちは不思議と今のわたしにしっくりきます。
同じように年を重ねたからかもしれません。

b0203161_16213976.jpg
『WHITE FILM 2005-2011』 詩・豊原エス / 840yen 

こちらは豊原エスさんが京都自由学校で2005年から2011年までの7年間、
講師を勤めた「詩と語りのワークショップ」で発表した詩を収録した一冊。


「誰もいない部屋」(2005) 『WHITE FILM 2005-2011』より

誰もいない部屋で
時間が流れている

陽光が雲に翳る

イスは
いつまでもいつまでも動かない

花は
眠っている




言葉とは不思議だなあと思います。
何を食べ、何を見て、何をして、どこに行き、
何を感じて、誰とどう話をしたのか。
そんなひとつひとつから言葉は生まれているのだろうなと思います。



「星を見付ける」 『Silence book』(2013)より

私はやっと
紛れていたものに気が付いた

いつもそばにあったのに
目に留めなかったものに気が付いた

「見付ける」というのは
こういうことだ

自分の手の動きや呼吸の変化に
気を配りながら
身の内で
密かに感動する





■ ライブチケット販売中

b0203161_19521467.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in tokushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane

◎ uta no tane宛でメール・お電話でのご予約でもOKです!

John John Festival / 鳥の一生




 
[PR]
by hanautalab | 2013-11-15 18:45 | 取扱商品のはなし

音楽関係の者です

「uta no taneって名前なので今までてっきり音楽関係のお店かと…」

と、初めて来られたお客様がおっしゃられました。
今回だけでなく、何度かこういうようなことを言われたことはあります。

(uta no taneは“はなうた”うたうような楽しいワクワクのきっかけを発信するという意味です)

でもまあ最近はライブの企画もたくさんしておりますし、
音楽が好きですし、
最近のツイートはライブの告知ばっかりしているし、
CDの取り扱いもしておりますし、
音楽関係といえば音楽関係だとも言えるかもしれません(笑)

えっと、たぶんuta no taneは雑貨屋です。

今日は他にも。
店内をぐるぐるまわって一通り見たはずのお客様から
最後に一言「ここは何屋ですか?」と。

悩みます。

その今見ていただいたようなモノを置いてるお店です。
と答えようかと思いましたが、
わかりやすく「雑貨とか本とか置いてるお店です」と答えました。

ただ、
わたしのutanotaneに対する今の印象をよくよく考えてみると
「雑貨」という枠にはしっくり来てないなあと思います。

どんな人にでもわかりやすく
わたしのお店のことを表す一言があったらいいのだけれど
自分でも今のところ見つかっておりません。


とりあえずは
編集とデザインでものづくりしながら
楽しい気分になるようなモノを売って
楽しい気分になるようコトを企画したりしているお店です。


さてさて話がそれました。
音楽関係のuta no taneなので、今日は音楽のオススメです!

香川県のバンド、tonari session's の新アルバムが先日発売になりました。
uta no taneでも取り扱っております。

ちょうど一年前に徳島でもライブしてくれましたね♫
b0203161_16271954.jpg
『海街アーカイブ』 tonari sesion's  / 2000yen

ライブで演奏されていてずっといいなあと思っていた『岸辺のふたり』も
このアルバムに収録されていてとても嬉しい◎
ずっと心地よく聴いていられる一枚です。



店内BGMでも時々かけておりますが、
最近はもっぱら12/1(日)のライブのために
SASAKLA & John John Festivalのアルバム『Trek Trek』をかけております。
こちらももちろん大オススメ!
フィドル(バイオリン)やギター、太鼓と柔らかい歌声で
心地よい空気感で楽しい気分になれる音楽です。
「今かかってるの誰ですか?」と何度か尋ねられましたが
残念ながらuta no taneで現在取り扱ってはおりません。。
気になる方はぜひぜひ12/1(月)のライブ会場まで!!!!!

もひとつ好評だったのが、
John John Festivalのこのyou tube。

このyou tubeをツイートしてからお問い合わせが数件ありました…!
この楽しそうな感じがいいですよね〜♫
本当に彼らは楽しそうに演奏をするので
そんな様子をみて私も一気にJJFのファンになったのです◎

ぜひぜひみなさんも一緒にたのしみましょう!!
チケットまだまだ販売中です!


ちなみにSASAKLAこと笹倉慎介さんは
Eテレ『2355』のおやすみソングで今ちょうど歌っているようです。
チェックしてみてくださーい♩
http://www.nhk.or.jp/e2355/


■ ライブチケット販売中

b0203161_19521467.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in tokushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane

◎ uta no tane宛でメール・お電話でのご予約でもOKです!
[PR]
by hanautalab | 2013-11-13 18:27 | 日々の出来事、思うこと

uta no taneを初めて約1年半。
たびたびふらっと覗きにきてくださる方や
何を買うでもなくおしゃべりしに来てくださる方も
少しずつ増えてきている気がしていて、
そしてときどき意外な出会いもあったりで
この場所を通して人と触れ合っていけることが
とても楽しいと感じています。

そんなuta no taneには今のところ最年長のお客様が二人ほどおりまして…。
たまーにやってきてお隣のqugruさんの珈琲を差し入れしてくださるおじいちゃんと、
整骨院帰りにたまたま寄ってくださってから風博士さんのライブも聞きにきてくださった
かわいらしいおばあちゃん。

二人ともuta no taneのことを気にかけてくださってる様子が伺えて
とても嬉しいなあと思っています。

そんなお二人ともに(接点は無いと思われます)
最近言われたことが
「この店でちょこっと座れて珈琲飲めたらいいなあ」
ということ。


uta no taneがそのうち老人が集う純喫茶になっているかもしれません。
もしや歌声喫茶か。

方向を誤らないよう気をつけていこうと思っています。




さて、そんな例のおばあちゃんが先日、開店一番乗りでやってきました。

「新聞見てついつい来てしまった」

とニコニコしながら言ってくれました。うれしいなあ。

そうです、実は最近新聞に載りました。
A新聞の地方欄。
(恥ずかしいのでしばらく経ってからのご報告…笑)

b0203161_1683385.jpg
編集・デザイン・イラスト・写真・文 : KIGI PRESS


先月、KIGI PRESSの制作のお仕事で『ととさん』という冊子をつくりました。
阿波人形浄瑠璃の文化施設『徳島県立 阿波十郎兵衛屋敷』
訪れた様子をレポートしたものです。

「人形浄瑠璃」という固定観念に捕われない、親しみやすい冊子になるように、
とのご依頼でした。

ということで、ありがたくも自由な感じで
出会ったこと感じたことをまっすぐ表現させていただきました。


その『ととさん』を制作したということで新聞でご紹介していただいたのでした。
ありがとうございました!


この冊子は県内外のショップなどで無料配布されています。
先月配布されたのでもう無いところがあるかもしれませんが。

もしどこかで見つけたらぜひぜひご覧ください。

徳島の人形浄瑠璃を少しでも身近に感じていただけたらいいなと思います。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ KIGI PRESS http://kigipress.tumblr.com/
uta no taneの紙モノ制作部門。DMやショップカードづくり、デザイン・編集・イラスト・撮影など紙モノにまつわる諸々のクリエイティブなことを行います。どうぞお気軽にご相談ください。kigipress@gmail.com

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


■ ライブチケット販売中

b0203161_19521467.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
SASAKLA & John John Festival
"Trek Trek" Release Tour in toushima
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2013.12.01 sun
open 18:30 / start 19:00
前売り ¥2500 / 当日 ¥3000(フード&ドリンク別)
場所:キャッチギャラリー3F(徳島県徳島市元町2-5-1)

[予約・お問い合わせ]
uta no tane (088-678-6097 / info@utanotane-shop.com )
http://utanotane-shop.com

[チケット取扱い店]
cue! / uta no tane
[PR]
by hanautalab | 2013-11-08 18:19 | KIGI PRESSの制作物
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab