10月のお休みとお知らせです。

b0203161_1519345.jpg



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 ■ 10月の休業日
  10/5(金)、10/12(金)、10/27(土)
  
  ※10/14(日)は10時〜12時までワークショップを開催しているため、
   店舗開店が遅れる場合があります。ご了承ください。


*ホームページにも載ってます。 http://utanotane-shop.com

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今月のイベントは10/14(日)「言葉たわむれ」ワークショップ
どうぞよろしくお願いいたします!



最近ひっそりとお休みカレンダーづくりをさぼっております・・・。
絵とか工作は得意ではありますが、
描かなきゃ死んじゃう!っていう感じじゃないので、
いつも「作らなきゃ・・・」という気持ちになってしまって、、ダメですね。
なかなか進みません。


昨日はテレビで草間彌生さんの番組を見ました。
「死ぬまで描き続ける」と言っていた83歳の草間さん。
一心不乱で描いている姿は、エネルギーに満ちていました。
狂気にも似た彼女のパワー。
それが、わたしたちが彼女の作品に引き寄せられる理由なのかな、と。
改めてすばらしい芸術家だと感じました。



さて、
話が脱線しましたが・・・
カレンダーづくりはまた再開しようと思ってます。
ちょっとだけ構想期間を経て。

そしてまた何か新しくフリーペーパーをつくろうと企画中です。

どちらも近々制作したいと思っておりますので、
出来ましたらお知らせしますね。


それでは、10月もどうぞよろしくお願いします!




*** 入荷情報などや最新のお知らせはコチラをご確認ください。
※明日は台風が来そうですね。緊急のお知らせは、FBかtwitterで流します。

Facebook : http://www.facebook.com/utanotane
twitter : @info_unt
[PR]
by hanautalab | 2012-09-29 15:49 | 営業日とか連絡事項とか

たわむれ

今日はまだ冬が始まってもいないのに、秋すらこれからなのに、
春のピクニックについて想いを巡らせていました。
ピクニックみたいな楽しいことができればなーと。

これから来る冬に備えて気を引き締めなおさないといけませんね!



さて、ワークショップのお知らせです。

b0203161_17333789.jpg

utanotaneでも、ポストカードを取り扱わせていただいている
徳島在住のことば創作家、ひらかわひろこさんのワークショップを開催します。
■ひらかわ ひろこ http://hirakawahiroco.com/

b0203161_1746422.jpg
ひらかわさんがつくる「ことば」はこんな感じ↑

よく見ると、あれ、なにかおかしい。
そんな遊び心あるポストカードです。

■ポストカードについて http://hanautalab.exblog.jp/18787358/


そんなひらかわさんが
来月、「とよとみ珈琲」さんのギャラリースペースで個展を開催されます。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
「たわむれ言葉」
2012.10.11 thu - 16 tue
場所 とよとみ珈琲(徳島市末広2-1-42)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

どんな楽しい「ことば」に遭遇することができるのでしょう??
きっとおもしろく素敵な空間になっていることと思います!



そして、utanotaneでも言葉のワークショップを開催することに。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ことば創作家・ひらかわひろこによる言葉のワークショップ
「言葉たわむれ」
2012.10.14 sun 10:00 - 12:00
参加費 1000yen
場所 uta no tane(徳島市末広4-8-32) 

★詳細はコチラ→http://hira16.exblog.jp/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

持ち物は、「はさみ」「のり」「色鉛筆」??
どうやら、言葉を切って、貼って、塗って、
自分だけの本をつくるようなのです!!

難しいことは考えず、
言葉と戯れてみましょう♪

私もとっても楽しみです!

申込はutanotane店頭でも受付ますよ。
お気軽にお問い合わせくださいね。



ちなみに、8月に三好市の「うだつマルシェ」で開催したワークショップはこんな感じ。
→ http://hira16.exblog.jp/16707047/



utanotaneでもどんどんワークショップを開いていければいいなあ。
ピクニックみたいな楽しい時間も、どんどん作っていきますね!

それではお待ちしておりまーす!
[PR]
by hanautalab | 2012-09-26 18:11 | イベントのお知らせとその出来事

日曜日の出来事

昨日のブログのつづき。

日曜日は埼玉県まで行ってきました。
川口市にある「senkiya」さんというお店まで。

駅からバスに乗って200円くらいで10分でたどり着くところを
バスに乗り間違えてタクシーに2000円払って20分かけて
念願のsenkiyaさんに到着(涙)!

b0203161_1731439.jpg


ただいまsenkiyaさんでは東京御徒町の家具屋WOODWORKさんのイベント中。
WOODWORK caravan in senkiya 2012 開催中〜9/30(日)

WOODWORKさんは家具づくりだけでなく、これまでも工房をつかっていろんなイベントをされているようで、今回、senkiyaさんで開催する2週間のうちにWOODWORKさんの家具の展示だけでなく、彼らとつながりのある方たちがライブやワークショップなどを開催します。とてもおもしろい人たち!

そのうち、わたしが行った日曜はsenkiyaさんにアトリエを構える作家さん、sunshine to you ! さんのワークショップの日! sunshine to you ! さんは以前から好きだった作家さん。そんな方のワークショップの日に偶然にも訪れることができるなんて!!

ワークショップは「木のブローチづくり」。
sunshine to you!さんは普段、布に刺繍で星座を縫うワークショップ「星座のブローチづくり」なんかを開いていたりするんですが、今回はWOODWORKさんのイベントということもあって、木に刺繍をしてブローチに。

あらかじめ、決めてきた木の形を鉛筆で下書きし、それに沿って、初の電動糸のこ!
b0203161_17314429.jpg
ほぼ同じ形に切り取れました!あとは紙ヤスリで形を整えていきます。
b0203161_17314611.jpg
その木にドリルで穴を好きなようにあけて、そこへ刺繍糸を通して模様をつけます。

色の組み合わせは迷います。。

そして完成! 木のブローチができました。
b0203161_1731419.jpg
イメージはもくもくした雲(←形)と夜と星(←刺繍糸の色)。指し色に明るいサーモンピンク。なんだか指し色が、木の実みたいになりました。

ほかの方たちの木のブローチはWOODWORKさんのFBページに載ってます
http://www.facebook.com/Woodworkkoubou
みんなそれぞれの形の木で、すてきな森が完成しました!


さて、お楽しみはこれだけじゃなく…


ワークショップの後は、
宮内優里さんと、素描画家しゅんしゅんさんのライブ&ドローイング。

b0203161_17314811.jpg
しゅんしゅんさんが日本各地の店をめぐり、素描画をしたためた冊子を、ほんとについ1ヶ月くらい前に購入して気になっていたところ。まさかのタイミングでお会いすることができました。

そして、宮内優里さんもわたしの好きな金沢のレーベルRallyから出している方なので、好きなのは間違いなし。

ライブは、宮内さんのライブ演奏に合わせて、
しゅんしゅんさんがイラストを書くというスタイル。

これだけでも見応え、聴き応えがありましたが、
第二部は、なんと会場が音楽の工房に変身。
b0203161_18285784.jpg
木のCDをつくるWOODWORKさんたち。その場でギューーンと機械をまわして、削って、焼印をして、CD(の形をした木)を作っていきます。

b0203161_1731397.jpg
しゅんしゅんさんは先ほど描いたイラストを使ってCDジャケットを印刷しています。

宮内さん(赤い作業服)は、WOODWORKさんの機械の音やヤスリがけの音、しゅんしゅんさんのプリンタの音や、会場の手拍子などの音を材料にして、即興で曲づくり。
(上の写真は、宮内さんが音を収集しているところ)

制限時間は45分。

b0203161_17315050.jpg
お客さんであるわたしたちはと言えば、もくもくと作業する彼らを観察し、ふむふむと思ったり、少しずつ音がつながって完成していく宮内さんの音のリズムに、心地よい気分になったり。

そうして無事に曲が完成。木のCDも、CDジャケットも完成。
木のCDに刻印されたURLから、その日の「本日の音楽」を聴くことができました。
b0203161_18285957.jpg


なんとも貴重な体験でした。
そして、一日ですてきな人たちに会えて、
それも会いたかった人たちに会えて、大充実の日曜日。


ご希望の方には、
来場者だけが聞ける宮内さんの「本日の音楽」を店内で流しますよー!!
お気軽にお声掛けください♪
そして、この日の出来事をたっぷり熱く語るおまけ付きです!!


そうそう!
そんな宮内優里さんは、来月、香川県のumieさんでライブが開催されますよ。
四国初だそう。ぜひぜひ♪ わたしも行きたいなあ。。
■ 10/8(月・祝)宮内優里ライブ at. umie
http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/live3.html



※ちなみに、
宮内さんと同じRallyレーベルから最近発売された、
milkのthe recipe songのPVの場所はsenkiyaさん。
↓ すてきな場所です!!また行きます!!




さて、いい体験をしてきました。
みなさんにもいい体験をしてもらえるようがんばりますね!!

まずは来月、10/14(日)には
徳島在住のことば創作家、ひらかわひろこさんの
言葉のたわむれワークショップ
がutanotaneであります!
この詳細はまた明日♪

ぜひぜひご参加くださいね。
一緒に楽しい時間を過ごしましょう♪
[PR]
by hanautalab | 2012-09-25 19:01 | 日々の出来事、思うこと

b0203161_16152697.jpg


土日は東京出張のため、
お休み失礼いたしました。

今回はiPhoneの充電器を忘れることなく無事に帰ってこれました。
今日から通常どおりオープンしております!

どこへ出向いていたかというと、
THE TOKYO ART BOOK FAIRという"アジア最大のブックフェア”です(略してTABF)。
アート系の写真集やZINEを出版しているレーベルや個人などが出展しています。
一度は見ておきたいと思って、今回初めて行ってみました。

学生団体から全国各地のブックレーベル、アーティストなどブースは100近く? 100以上? あったんじゃないでしょうか。来場者数も本のイベントとは思えないくらいの人数がうようよしています。しかも海外からの出展や来場者もあったりして、あちらこちらで英語でやりとりしている風景が。インターナショナルです。

多国籍なのは、言葉の話だけじゃなく、
会場に並ぶ書籍やZINEは、もう様々なジャンルがあり、ごった煮な感覚。
いろんな濃厚なカルチャーが点でぶつかってくる感じ(?)です。

雑貨もそうですけど、いかに本屋という場所が大事かがわかった気がしました。
セレクトされているってことは大事なんだな、と。


で、
その会場から持ち帰り、uta no taneのセレクトに入るものはあるのかどうか。


このイベントを体感して、導き出たのは「結局は、人との縁」だということです。
自分も買ったものや、おもしろいとおもったものもたくさんありましたが、
それが全部取り扱いたいかというと、そうではないと思ったのですよね。
アートブック、ZINEってやっぱりパーソナルな部分が大きいので、
作り手との縁を感じたら、取り扱っていくようにしようかな、と。

雑貨もクラフトのセレクトも同じですけど。やっぱり人。

今回行くことに決めたのは、
四国にいるだけでは、こういうZINEなどを直接見たり作り手に会えたりする機会がほとんどないので、それじゃあこちらから会いに行かなくては、と。そんな想いもあって出向いたワケですが、無理して行くこともないのかなーという結論にいたりました。もちろん会いたい人に会いに行くことは止めないけれど。

縁があれば、自然とつながっていくのかなーと。



そして、日曜は会いたい人たちに会いに行ってきました。
そこには会いたい人たちがみんな集まっていて、
わたしのために用意された機会なんじゃないかと思うくらい(笑)

そんなこんなは、また明日のブログにて!
[PR]
by hanautalab | 2012-09-24 17:23 | 日々の出来事、思うこと

待ってました!

b0203161_1641327.jpg

b0203161_1651383.jpg

「待ってました」という皆様の声が聞こえてきそうです。

人気の「murmur magazine -マーマーマガジン-」の
別冊「body & soul」
が本日入荷しました。 525yen
特集は「冷えとり健康法」。
一冊まるごと冷えとり特集なのです。

こちらは数日前から電話での問い合わせが数件ありまして、
皆様心待ちにしていたようです。お待たせしました。
※9/22(土)・23(日)は出張のため、uta no taneは休業日となっております。ご注意ください。


ふむふむ。冷えとり健康法。。
ひどい冷え性のわたしですが、面倒くさがりなもので
靴下を何枚も重ねることを聞いただけで面倒くさがり
それよりも「冷えとりガール」という女子的な響きがまた、
冷えとりから遠ざかる要因となっているのですが、
今日もお買い上げいただいたお客様から冷えとりの効果を伺って
やっぱりちょっとは興味があるのです。
なにやら冷えが改善されるだけでなく、いろいろと代謝がよくなったと
実感されるようで。。

「冷えとりガール」かぁ。。

そんなことを思いながら冊子を読んでいると
なんと「冷えとりボーイ」までいるのですね!


いろいろ考えさせられる冊子です。勉強になります。。
めでたく「冷えとりガール」デビューした際にはまたお知らせします。
ちなみに、面倒くさがりの三日坊主ですけれど。


b0203161_1651560.jpg
そして、こちらはわたしが「待ってました!」の手ぬぐいです。

香川県・小豆島からやってきました!

島愛あふれる企画「シマイトシ」の第一弾です。

「シマイトシとは・・・」
島が愛おしい 島の魅力や島を感じられる。
島から受け取ったモノや感じたモノが
ずっと残っていく、記憶やカタチとして
そして皆さんと姉妹都市の様な関係を
持続してゆく活動です。



第一弾の手ぬぐいのモチーフは香川・小豆島と本州(神戸)、を結ぶジャンボフェリー。
イラストは香川県在住のイラストレーター、オビカカズミさんです。
■オビカカズミさん http://www.h5.dion.ne.jp/~obicafe/

注染という染め方で染められています。
配色もイラストもほんとにかわいいです!
いつぞやにFBで拝見してから、いつか入手したいと企んでいた手ぬぐい。
お取り扱いするという形で、手元にやってきました♪

しかも手ぬぐいだけじゃなく、ポストカード付きなのです。
ジャンボフェリーの乗船所用時間は約3時間。その時間に、
「島から大切な人へ。島の大切な人へ。
その想い、届けませんか?」
という思いを込めて、ポストカード付きになったのだそうです。
※ポストカードは手ぬぐいと同じイラストです。

ちなみに、ポストカードのみの販売もしていますよ♪


シマイトシ
■ 手ぬぐい(ポストカード付) 1470yen
■ ポストカードのみ 200yen




注染手ぬぐいといえば・・・
大阪の注染手ぬぐい「にじゆら」さんと大阪のイラストレーター「DAY STARTER」さんがつくった手ぬぐいも取り扱っています。
b0203161_165171.jpg
在庫残りわずかですが、気になる方はぜひ♪

「DAY STARTER」さんはスカパラやエゴラッピンのCDジャケットのイラストを手がけられてきたイラストレーターさんです。イラストレーションの他、様々なプロダクトも制作しており、uta no taneでは、この手ぬぐいの他に、同じ生地を使ったファブリックピンバッヂや、レターセット、メモ帳などを取り扱っています。

■ DAY STARTER  http://www.daystarter.net/


手ぬぐいってついつい集めちゃいますよね。


面倒くさがりで三日坊主なうえ収集癖のあるアラサーですが。
とりあえずは女子力アップのためにも
「冷えとりガール」デビューをこの冬の目標にでもしてみます。




あー、靴下買わなきゃなあー
(面倒くさい…)
[PR]
by hanautalab | 2012-09-20 17:09 | 取扱商品のはなし

掲載のお知らせ

気付けばもう9月も半分が過ぎていて、
もう10月だし、そうこうしているうちに年末です。
あっという間過ぎてびっくりしています。

どうやら11月と12月は、ありがたいことに
いろいろお話をいただいていて、
店内と、もしかしたら店外でも、
何かすることになりそうです。
また近くなったらお知らせします。

そうそう。10月にも。
これはまた近々お知らせしますね。

それはそうと、来年早々にも
また大きなお知らせが一つあるかも!


お知らせのお知らせばかりですいません。
なんせここ最近ブログのネタが無いもので。。。
随時公開のお知らせをお楽しみに!




さて、またひとつお知らせを(笑)

この秋発売の本にuta no tane を掲載していただきました。

b0203161_1648518.jpg
『自由に遊ぶ、DIYの本づくり』/石川理恵 著

昨年発売された書籍『リトルプレスをつくる』の第二弾。今度は、より手作業を駆使し、折り方やサイズを工夫し、作られている小冊子を紹介しています。もちろん、それらの冊子がどのような行程を経て作られているのかの解説付きです。

こちらの本の巻末の下の隅っこの方に、「リトルプレスやzineをあつかうお店」として、店名と連絡先を掲載していただきました。ありがたいことです。お声がけいただいた石川理恵さん、ありがとうございます!

意外にも九州にはそういうショップはないのだなあ。
10zineとかあるのに、意外です。


b0203161_1648141.jpg
『girls ZINE つくる、つながるジンの楽しみ』

こちらも2010年に発売していた書籍『girls ZINE -女子のためのジン案内』の第二弾として発売されたもの。もう発売になっているのかな? まだ見てませんが、近々発売予定だと思います。

こちらもZINEを取り扱う店として紹介されています。うちはまだあんまりZINEっぽいものの取り扱いが多くないのですが、、、掲載していただきました。ありがとうございます。これから様子を見ながら徐々にいろんな種類のものを増やしていけたらと思っております。

まだ本の中身を確認してないので、見るのが楽しみです!


b0203161_1648073.jpg
『レトロ印刷の本』/手紙社

いつもフライヤーや名刺、ショップカードなど、KIGI PRESS / uta no taneでつくるもので大変お世話になっている、大阪・中崎町の印刷所、レトロ印刷JAMさん。単色刷りやわら半紙などのレトロでチープな風合いが出せる印刷所として紙モノ好きに人気なのですが、今回レトロ印刷JAMさんで作られたかわいい印刷物を集めた本が発売になりました! 編集は手紙社さん!

こちらの本には、なんと恐れ多くも・・・
私の名刺と、開店前に店紹介代わりに名刺と一緒に渡していたショップ紹介冊子を掲載していただきました。

チラリと見ましたが、
周りの素敵な紙モノたちに本当に申し訳ないくらいで、
「なんでコレが??」と、言われかねない、
もっと精進せねば! レトロ印刷マスターにならねば!
と思わせてくれるイケてなさでした。。。

同郷の手紙社Mさんのご好意でしょうか。
この本をデザインされた葉田さんに、
ショップ紹介冊子をお渡ししたことがあるからでしょうか。
いつもレトロ印刷さんを利用していたご褒美でしょうか。

いずれにせよ、掲載していただいてありがたい限りです。
(まさか載るとは思っていなかったので。。)

周りのみなさんを見習ってこれからもがんばろうと思います!



さて、『DIYの本づくり』と『レトロ印刷の本』については
来週くらいからuta no taneでも取り扱いがスタートする予定です!

よろしくお願いします〜



■今日のBGM
KAMA AINA / club Kama Aina

[PR]
by hanautalab | 2012-09-18 17:52 | 営業日とか連絡事項とか


b0203161_17354680.jpg


今週は制作物の締切ラッシュ。
文字を書くのと、デザインをするのと。
思考回路がそれぞれ違う制作物なので、
それはそれで良かったのかもしれませんが
なんせ脳が休まりません。


そんなときに小さなお子様連れのお客様がいらっしゃると
とっても癒されます。
特に2,3歳の感じでしょうか。


昨日はカバ、今日はウサギに夢中になるお子様がいらっしゃいました。
(上の写真がそのカバとウサギです。)

カバからなかなか離れようとしない女の子。
ウサギを抱えたままウロウロする男の子。
特に女の子は、なんとかカバから引き離しても
店を出てから車に入るまでずっとカバの方に手を伸ばしてて
崖が崩れて離ればなれになってしまったヒーローとヒロインみたいな
悲痛な表情をしておりました。


癒されます。


小さい子どもは見ていて飽きませんね。
b0203161_17354452.jpg
『オオカミがとぶひ』 ミロコマチコ / 1470yen

お店を開店する前から、
店内に子どものためのコーナーを何か作れないかなあと思っていたのですが、
なかなか実現ならず。。しかし、少しずつ。

絵本が入荷しました。

大阪在住のイラストレーター・ミロコマチコさんの絵本です。
http://www.mirocomachiko.com/
先日、徳島県立近代美術館にて開催されていた
展覧会『どうぶつ集まれ』にも出品されていた方。
ミロコマチコさんの力強い絵が前々から好きで、
関連の物を何か取り扱いができないかな〜と探していたところ
まずはこちらの新刊の絵本を取り扱いすることになりました!

この絵本の中には、たくさんの動物が登場します。
小さい頃にはいつもどこにも動物たちがひっそり隠れていたのかもしれません。
夜寝る前とかに読んであげたい一冊。



b0203161_18141159.jpg

そして、こちらは特に子ども用というワケではないのですが!

『BIRD ECHO』 / 1155yen
http://www.birdecho.com/

廃材を使って作られた木の鳥。
頭をクルクルと左右にひねってみれば、なんと鳥の声!

というだけの商品です。
この子がお店にやってきたおかげで、
店内にはちらほらと鳥の鳴き声が聞こえてくるようになりました。

箱もかわいいんです。
中にはしっかりとしたヤスリも入っているのですが、
木の鳥の角を削って、自分好みの形に仕上げることができるのです。
好きな模様にペイントしてみても素敵です♪


今の子どもたちには、
こういう単純な仕掛けで楽しめる物と
もっと触れ合っていってもらいたいなーと思います。




さて、明日は休業日となっております。
多分、いや確実に、終わらない仕事(制作物)のために
やっぱりお店に籠っていることになるんでしょうけれど。。

とりあえず脳リフレッシュのために
岩盤浴&温泉には行って来ようと思います!



☆今週は14日(金)と16日(日)が休業日となっております。
休業日のお知らせはホームページで→ http://utanotane-shop.com/

[PR]
by hanautalab | 2012-09-13 19:22 | 取扱商品のはなし

カタチから

前々から調味料が好きです。


塩とか、味噌とか、醤油とか。
オリーブオイルとか、ドレッシングとか、ポン酢とか。

美味しそうな物があったら、ついつい買ってしまいます。


料理もしないのに!


それでもついつい美味しい物が気になってしまいます。
徳島の美味しいお味噌や醤油屋さん。
気になります。
職人仕事の話を聞いたり見学したりが好きなので、
いつか見学に行けたらと企画中です。
その時はブログなどでレポートしますね!


料理もしないのに、調味料や調理道具が好き。
植物も上手に育てられないのに、ガーデニンググッズが好き。
山も登らないのに、アウトドアグッズが好き。


完全にカタチから入って満足するタイプです。


ちゃんと実技が伴う大人になれるようがんばります。。

b0203161_18191197.jpg

あったかい飲み物が欲しい季節になってきました。

uta no taneでは、
長崎県・波佐見焼きのブランド[HASAMI]のマグカップ&スープマグを取り扱ってます。

色とりどりのマグで、
同じ色で揃えても、いろんな色と組み合わせても、
すてきな食卓になると思います。

しかもスタッキングした姿がとってもかっこよい!
さらには、[HASAMI]のロゴマークがかっこよい!!


あ、カタチから入ってしまってますね(笑)。


いやしかし、見た目も◎で実用的で、デキる子ですよ。
贈り物にもぜひ。
[PR]
by hanautalab | 2012-09-10 18:39 | 取扱商品のはなし

阿波弁×フランス語


あるでないで → 「Il est la-bas, non?」
まけまけいっぱい → 「Jusqu'a ras bord.」
徳島県民ならわかるお馴染みの方言が、なんとフランス語に!

b0203161_16333216.jpg

そんな、阿波弁×フランス語のポストカードが新入荷です。

「なんで阿波弁とフランス語なんえ?」(←阿波弁)
と思うでしょうが、
こちらは、フランス語学校の『アリアンス・フランセーズ徳島』さんが
作られたオリジナルポストカードなのです。
徳島の人たちにもっとフランス語に親しんでもらいたい、という思いがきっかけ。
イラスト&デザインを手がけられたのも、徳島在住のデザイナーさんです。
とってもかわいいですよね!!


このカードに登場する赤いベレー帽がお似合いのかわいい紳士の名は、
ムッシュー・ククゥ。
“阿波弁をこよなく愛するフランス紳士”なのだそう。


このカードを納品に来てくださったとき、
作ることになった背景や、ムッシュー・ククゥ氏のことなんかを
とっても楽しそうに話してくださったのが印象的でした。


これからムッシュー・ククゥ氏は、どんな風に活躍していくのでしょう??
楽しみです!!



県外のお友だちへのお手紙や、お土産に、
こちらのポストカードを使ってみてはいかがでしょう♪

■ ムッシュー・ククゥのポストカード 1枚/100yen

企画:アリアンス・フランセーズ徳島 http://aftokushima.com/
絵:にしもとあつこ



※ちなみに、阿波弁「あるでないで」の意味は「あるではないか!」。「まけまけいっぱい」の意味は「あふれそうなほどいっぱい」です。

[PR]
by hanautalab | 2012-09-08 17:10 | 取扱商品のはなし

東京出張。

b0203161_18222649.jpg


東京出張から帰ってきました。
筋肉痛を引き連れて。

この二日間、
日頃、自分がいかに歩いていないかを痛感しました。

徳島は車社会なので、目的地までの移動はほぼ車移動。
車とは素晴らしいもので、
ハンドル握って、足首をちょっと曲げてアクセル踏むだけで
私の身体を運んでくれる便利な乗り物です。
そんな便利な物が生活の真ん中にあるから
「田舎だから、山も川もあるし、空気もきれいだし、健康的!」
っていうのでは全くないのだな、と。
なんせ、車社会の田舎では、長時間歩くことがめったにない!
仕事にもよるんでしょうけれど。

都会で電車移動だと、
駅の中ではホームまで歩き、電車の中では足を踏ん張って立ち、
駅を出たら目的地まで歩くんですよね。
歩く。歩く。歩く。
なんて、健康的なんでしょう!!


初日から足の痛みで、二日目も筋肉痛で、今も筋肉痛で、
不健康な田舎者です。

都会の人って、すごい。


いや、しかし。
山も川もあるし、空気も美味しい田舎で、
運動をする習慣をつければ、完璧なんですけどね!

運動しなくては。。。




さて、そんなことを思った東京出張。
目的は運動不足を実感するためではなく、雑貨の展示会に行くため!
今回は二日間で4会場巡りました。
再会のご挨拶とか、メールと電話でしかやりとりしていなかった方とのご挨拶も含めて。
もちろん、新規で取り扱いたいアイテムもいろいろ探してきました。

思えば、この頃→ から一年が経ったのですね。
添付のブログに書いてあるとおり、
(昨年も筋肉痛でしたね、、)
まだ開店準備期間とあって、
具体的な店のイメージが出来上がっていないまま、訪れていました。
けど、今回はちゃんと店を持っているうえで訪れたので、
自分の店で、何を取り扱いたいのか、何を紹介していきたいのか、
だいぶしっかり持ってアイテムを見定めていけたような気がしています。


出会ったアイテムは、どれもこれも素敵なものばかりでした。
あれもいいなーこれもいいなーと目移りしてしまいました。


いっぱい新しい情報が脳の中にたくさん入ってきたので、
今日は冷静になって、いただいたカタログをゆっくり眺めておりました。
たくさん素敵なものはあったけれど、
その中でもuta no taneのお店に置きたいもの、uta no taneがご紹介したいものを
厳選していこうと思います。


これから徐々に発注していって
新しいアイテムを取り入れていきたいと思っています。
uta no taneらしいモノをどんどんご紹介していきますね!

どうぞお楽しみに!!
[PR]
by hanautalab | 2012-09-07 19:43 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab