b0203161_155151100.jpg



9月のお休みのお知らせです。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ 9月の休業日
9/5(水)、9/6(木)、9/14(金)、9/16(日)、9/22(土)、9/23(日)


*ホームページでも告知しています。 http://utanotane-shop.com

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




9月は雑貨の展示会を見に東京へ行ってきます。
そこで、連休が多いお休みの予定となってしまいましたが、
どうぞよろしくお願いいたします!

良い出会いがあればいいなーと思います!








*** 入荷情報などや営業時間などのお知らせはコチラをご確認ください。

Facebook : http://www.facebook.com/utanotane
twitter : @info_unt
[PR]
by hanautalab | 2012-08-31 15:58 | 営業日とか連絡事項とか

1,2,3と

b0203161_18553555.jpg

ここ最近、お店についてをよく考えています。
いろんなお店の方々とお話をする機会があって、
そこで、それぞれの「物」の扱い方とか
「場所」としての考え方とか
いろいろ話を聞いていて、「自分はどうだろう?」と。

お店をはじめて、そろそろ半年経とうかというこの時期に
振り返ったり改めたり、よい機会を与えられているような感じがします。
ある方が「自分(店)の中で大事にしていることの優先順位をつけていってみたら、迷いが無くなった」という話をしていて、私も実際やってみて考えていることの整理をしてみたり。


そんな中、いろんな人がお店にやってきます。


モノとの出会いや、人との出会い。あるいは再会。
そんな光景が、お店の中で起こっていくことが
とても嬉しい。

ほんとに人の流れとは不思議なもので、
お客さんが少ない日もあれば、
どっと何組ものお客さんが店内をうろうろしている時もあり、
知り合いばかりが続けざまにやってきたりする時もあれば、
偶然のタイミングで、そこから新たな出会いが生まれたりすることも。


そして今日は少しずつ時間を置きながら
おもしろい話がいくつもできて、新しい出会いもあり、
ちょっとずつ甘いスイーツをつまみ食いしていったような気分で
満たされていて
こんななんだかよくわからないブログを書いているのです(笑)


最近考えていること。
ここ一年で四国のあちこちに知り合いができて、つながってきて、
それを何かの形にできないかなーとか。
四国っておもしろそう!って思ってもらいたいし、
徳島にもおもしろい人がいるんだ!って知ってもらいたい。
そんなことをぼやーっと考えています。

あと、出張utanotaneもこれからもっとしていってもいいかなあ、とか。



で、結局何が言いたかったかというと、
「人との出会いに感謝!」
ということです。


■BGM / WATER WATER CAMEL 「想像をこえる日」



写真は「1,2,3」がクレーンで吊り下げられていたところ。
iPhoneだとうまく撮れずにやきもきしました。
この光景に出会って、いつもカメラを持ち歩こうと改めて思いました。


タイミングって大事です。
そして意図せず、降り注いでくるのだから
不思議なやつです。



*** いろいろ入荷しております!
こんなブログを書く前に、ほんとはお知らせしなきゃいけない
新入荷がいろいろあるんですよ!
ぜひコチラをご覧ください↓
Facebook : http://www.facebook.com/utanotane
twitter : @info_unt
[PR]
by hanautalab | 2012-08-29 19:45 | 日々の出来事、思うこと

走るチカラ。

別に隠していたワケではないですが、ゆるキャラ好きです。

しかし、自分の中では、ひこ●ゃんがブームになった頃から
“ゆるキャラ”に対する警戒心が生まれはじめ、
最近の、もてはやされすぎる“ゆるキャラ”にもちょっと納得がいかないのですが。

正確にいえば、ゆるキャラが好きというより
着ぐるみというシチュエーションが好き。(コスプレではなく!)

きっと地方のおっさんたちが、「〇〇ッピーって名前がかわいいんじゃないか?」「いやいや、○○ッチの方がかわいい」なんてことを会議室で話しして、着ぐるみまでつくっちゃって、これまたおっさんが着ぐるみの中に入れられて、その気になってかわいいポーズとかとってたりするんですよ。

そんなシュールな光景が、とても愛らしいと感じます。


さて、もちろん一押しゆるキャラは、徳島県を代表する“すだちくん”。
石川県の“石川さん”も捨てがたいですが。
そして、お隣香川県で気になっているゆるキャラと言えば、“ことちゃん”です。

ことちゃんは、香川県高松市を走る私鉄「ことでん」のキャラクター。
http://www.kotoden.co.jp/
昨年は「ことでん開業100周年」ということで、
パートナーの“ことみちゃん”と金毘羅宮で結婚式をあげたようです。
たまに、「ことでん」に乗車し、パトロールもしているとか。
ことこと。http://twitter.com/irucakoto

そんな“ことちゃん”は見ての通りイルカです。
てっきり安易に香川県にドルフィンセンターがあるからだろうとか思ってたんですが、
そうじゃないことを今日知りました。



「ことでん」は約10年前に破産をしているそうです。
経営破綻をして、“地域の声に真摯に向き合わなければ愛着や信頼は簡単に失われる”ということに気付いたそうです。そして、「ことでんは必要か(いるか)?」という自分たちへの問いかけをしながら、新生「ことでん」として立ち上がったのだそうです。その姿勢を忘れないために、誕生したのが、イルカの“ことちゃん”なのでした。

地域の方々に“愛着”と“信頼”を持ってもらうために、
ひとつひとつの仕事と“真摯”に向き合っていく・・・

そんな「ことでん」の工場、仏生山工場で働く人たちを
8ヶ月にわたり撮影し、記録した写真集が本日入荷しました。
b0203161_1823025.jpg
『ことでん仏生山工場』 2625yen


撮影は、香川県在住の写真家・GABOMIさんです。
http://www.gabomi.jp/

b0203161_1823279.jpg

「ことでん」で走っている車両は、全国各地からやってきた使われなくなった車両たちです。そのため、必要な部品もそれぞれに違うし、廃盤になってしまっている部品もあります。“使えるものを使う。作れるものは作る”。そんな精神で、仏生山工場の現場の人たちは、部品を手作りするなどして、丁寧に愛情を持って車両たちに接しています。

写真集に写っているのは、そんな現場で働く人たち。
その視線や、背中。
工場の中に並ぶ道具、部品。
洗濯中の作業着。朝のラジオ体操での笑顔。

そのすべてが、現場の空気を運んでくれています。

彼らの仕事を見ていると、人それぞれ
何か感じることがきっとあるだろうと思います。


ああ、走らせてるのは、電気じゃないんだな。
人がいて、モノに心が通い、街は動いているのです。
これからの日本は
こういう街の流れを失わないような社会であって欲しい。
わたしはそんなことを思いました。
そして、人に愛されて走る「ことでん」がうらやましいな、と。


これらは、昨年の「ことでん開業100周年」事業として撮影したもの。
GABOMIさんが撮影したこれらの写真をメインビジュアルに使用した広告は、[2012年全広連鈴木三郎助地域賞優秀賞]、[香川広告協会広告賞印刷部門・新聞部門各優秀賞]を受賞しました。


「ことでん」も、GABOMIさんも、(あと、ことちゃんも)ぜひ注目を!

ちなみに、推薦文は、電車好きで知られる(?)[くるり]の岸田繁さん。
昨年はこの仏生山工場でライブもしてましたね!

※ことでんではないですが。
[PR]
by hanautalab | 2012-08-25 19:43 | 取扱商品のはなし

b0203161_1720494.jpg

福岡県北九州市が発行する「雲のうえ」でも思いましたが、
「これが、無料だなんて」。

秋田県が発行するフリーマガジン『のんびり』。
http://non-biri.net/

本日届いて、思わず売り場に置いてしまいそうになるほど
中身も読み応えのある充実っぷりですが
無料ですので、フリーペーパーコーナーに設置いたしました。
気になる方はご自由にお持ち帰りください!


編集長は『Re:S』の藤本智士さん。
(『Re:S』の総集編『ほんとうのニッポンに出会う旅』も取り扱っております!)
表紙写真は浅田政志さん。
(浅田政志さんの写真集も取り扱いしておりますよ!)
イラストレーターの福田利之さんのコーナーもあります。
(福田利之さんイラスト、永井宏さん詩の『みんなねている』も取り扱っております!)
アートディレクションは『Re:S』も手がけていたundersonさん。
(『ほんとうの〜』のデザインもundersonさん。学生の頃、集めていたフリペのお気に入りがundersonさん作のgris-grisでした!)


なんと豪華な!
これが無料ですか!
しかもこんな素敵な雰囲気の本が、秋田「県」発行となっているから驚きです。

中身は充実の64P。
秋田の寒天文化の話や、温泉のこと、農業(食材)の話など。
なんども言いますが、これが無料だとは思えない充実っぷりです。
レポート風に綴られていく文章など、まるで『Re:S』を読んでいるよう。
無料なのに、贅沢です。


「県」もオシャレなことをやりますね!


『雲のうえ』も有山達也さんがアートディレクションをしていたり、
福岡県外のクリエイターが関わっています。

この『のんびり』も、藤本智士さんを含めた秋田県外の編集チームと
秋田県内の編集者さんたちとで、この一冊をつくりあげているようです。



「中央」と「地方」という言い方をどうしてもしてしまうけれど、
「地方」にクリエイターがいないわけではありません。
「中央」の力は大きいですし、それにすがりたい気持ちもあります。
こういう冊子を見ると、いいなあと思うけれど、
自分たちでできないわけでもない気がしています。
「地方」だから、クリエイティブなものがつくれないのか?
いやいや、
ここにも、いいデザイナーやいい写真家やいいライターやいい編集者がいますよ。

ふつふつ、と。

こういうのに出会うと、いろいろ考えてしまいますよね。



「地方」でいいもの、つくりましょう!



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

☆ 明日、8/24(金)は休業日となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

※今月の休業日はホームページでお知らせしております。 http://utanotane-shop.com


*** いろいろ入荷しております!
入荷情報はコチラをご確認ください。
Facebook : http://www.facebook.com/utanotane
twitter : @info_unt

 
[PR]
by hanautalab | 2012-08-23 18:12 | 取扱商品のはなし

夏休み

mt school 徳島教室も無事に終了し、
片付けもして、いつもどおりの店内にもどり、
この日曜、月曜とお休みをさせていただきました。
ありがとうございました。

休憩と、ちょっとした夏休み気分を体験するために。

予想だにせず、月曜の休みの方は体調不良で
一日ベッドの上でぼーっとして過ごすはめになってしまったのですが。。
日曜は、フェリーに乗って小豆島まで行ってきました!


こちらに参加するために!
b0203161_1754342.jpg
絵本作家の荒井良二さんの絵本のワークショップです。

詳細もわからぬまま、「荒井良二さんに会いたい!」との思いのみで参加しました。
直前まで友人たちと「いったい何をするんだろう??」なんて話しながら(笑)


そこへ登場した荒井良二さん。
(思った以上に気さくでお話しやすいおじさまでした!)

「さて、何をしようかなあ?」

と、一言。
なんと、その場にいる人たちを見て、話して、雰囲気で、
これからなにを私たちにしてもらうか、考えているようなのです(笑)
さて、なにをさせられるのか??
どきどき。わくわく。


そして、
「3.5mくらいの、“猫のようなもの”をつくろう」
ということに。

1チーム26人ずつで、2チームにわかれて
青いビニルシートが敷かれただけの空間に集まって、
これから“猫のようなもの”をつくります。
その場にある素材は、段ボール、ビニルテープ、紙コップ、木の枝、石ころ・・・

なんとなく誰かが段ボールを置きはじめ、
誰かは3.5mを(憶測で)測り始める。
誰かが耳をつくり、誰かが手をつくっている。

知らず知らずのうちにそれぞれがちゃんと担当を見つけていて
気付いたらなんとなく“猫のようなもの”がみえはじめていました。
b0203161_17544088.jpg
そして、気付いたら、、、なんと目がいくつもあったのだけど(笑)!

そこは大人。

“目のようなもの”は、
最後にはかわいい“肉球”としてぴったりの居場所を見つけたのでした。
b0203161_17543517.jpg
そして、完成!

やっぱり相手チームは、まったく違うタイプの“猫のようなもの”に出来上がっていたのも
おもしろかったです。


出来上がった“猫のようなもの”に名前をつけることになりました。
不思議とみんなの共通するイメージがあるようです。
「ギャ、ギュ、ギョな感じ」「濁点がある感じ」。
いろんな名前が出て、ついに決まりました!


彼の名は、「ギャーニー・ゴロニャーゴ・ロドリゲス・にくQ」。


いい名前です(笑)
名前が決まったあとは、
それぞれが彼をイメージした短い物語(一文くらいの)を考えました。
その物語をいくつかピックアップして、適当に選んでつなげて、
ある一定のリズムを決めて、読み上げます。


物語は、つながっているようで、つながっていない。
起承転結はもちろんありません。
それでもなんかおもしろい。
それがなんだか良いのです。


これは「絵本のはじまりをつくる」ワークショップ。
なるほどなあ、と思いました。


なんの計画性もなく意図もなく、偶発的に誕生したキャラクターが
名前を持つことで生きはじめ、
そしてまた偶然に選ばれた言葉たちで
はじまりも終わりもないような物語が出来てきて…



良い体験が出来ました!
予想に反する、そして期待以上のワークショップ。
この不思議な「はじまり」の体験を、
ずっと忘れないでいたいな、と思いました。

そして、素敵な方でした! 荒井良二さん!!
ありがとうございました!!


瀬戸内の島での夏休みも堪能し、
いろんなお話も経験もできて、
またこれからこの店を拠点に、
いろんな活動に生かしていきたいと思います。


では、明日もどうぞよろしくお願いします♪
[PR]
by hanautalab | 2012-08-21 18:53 | 日々の出来事、思うこと

18時終了でしたが、黙々とされていたので、
出来上がりまでひっそりと見届けておりました。

そして、mt school 徳島教室もただいまで終了です。

期間中、たくさんの人で賑わったuta no taneの店内も、
また週末からいつもどおりの風景に戻ります。

友だちと来ているのに、お互い黙々と制作される方。
楽しいおしゃべりをしながら作られる方。
大人も子どももおばあちゃんも。男性も女性も。
みんなが楽しそうで、こちらも本当にうれしかったです。

「楽しかったです。ありがとうございました!」

ほとんどの方がそう一言言って帰っていきました。
こちらこそです。ありがとうございます!

mt のことを知らずにふらっと来てしまったのに、
しっかり素敵な作品をつくって帰られた方も。
「ものづくり」とか「アート」とか難しいことじゃなくても
気軽に誰でもが楽しめてしまうのが、mtの魅力なんだと
改めて実感しました。

b0203161_1928351.jpg
高校生たちも、素敵なうちわをつくっていきました!

b0203161_19284915.jpg
大学生たちも。たくさんのmt作品ができました!

b0203161_19323334.jpg
山のある風景。すてきな作品です。

b0203161_20246.jpg
このmtボックスもとってもかわいい!
この角度からはご紹介できませんが、裏面の木の配色も素敵なのです♪

b0203161_2025281.jpg
彼女のmtボックスは、グリーン系で統一されておりました。
考え尽くされた配色で、さすがの一言です!

b0203161_1933119.jpg
mtを買った紙袋にもかわいくmtデコ。いい思い出になってくれれば嬉しいです。

b0203161_19344328.jpg
かわいいクマのmtうちわになりました♪ メガネなところがわたし似だそうです(笑)。
お客様とそんなお話ができるのも楽しいひとときでした。

b0203161_19374565.jpg
こちらの作品は驚愕でした! mtでネックレス。お二人ともとってもかわいい!!
コレ、カードの部分以外は全部mtで出来ていました。スゴイ…

b0203161_19385968.jpg
こちらのカップルがつくったmtうちわもセンスのよい配色。いいデザインです♪

そうそう、企画主旨が『mtうちわで阿波おどりへ行こう!』というものだったのですが、まさにそのとおりに、mtうちわを作ったあと、「このうちわ持って阿波おどり行こうなあ♪」という声がいろんなお客様から聞こえてきたこと、とても嬉しかったです!

b0203161_1942968.jpg
スイカが好きなお二人は、スイカのmtうちわと、スイカのmtカードをつくっていました。

b0203161_19573390.jpg
mtスイカカードはmtツリーのてっぺんを陣取りました!

b0203161_19582058.jpg
そんなmtスイカカードに対抗心を燃やしたという別のスイカ好きな女の子が、これまたオシャレなmtスイカのカードを作っていました。

b0203161_2013024.jpg
mtツリーも満開です!


ほんとにほんとに、みなさんの楽しそうな笑顔が見れて
このイベント期間中、とっても幸せな気分でいっぱいでした!
またこれからも、
(こんな大きなイベントはできないかもしれませんが)
「楽しい」が、このutanotaneの空間いっぱいに広がるように、
いろんな企画に挑戦していきたいと思います!

b0203161_2073375.jpg
みなさま、ありがとうございました!!! 楽しんでいただけて本当に嬉しかったです♪



b0203161_2081280.jpg

次は18日(土曜日)、普段どおりのuta no taneでお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by hanautalab | 2012-08-15 19:17 | 日々の出来事、思うこと

mt gallery 紹介

mt school 徳島教室も残すところ明日1日のみとなりました。
なんだか寂しいです。
あっという間の感じもしますが、長い間やっていたような充実感もあります。

ともかく明日1日です!

しかし本日夕方に「徳島限定mt」が完売してしまいました…
嬉しいやら、明日のお客様に申し訳ないやら、、ですね。
b0203161_18495535.jpg
期間中、uta no taneではお買い上げいただいた方の紙袋に徳島限定mtを貼っておりますので、よろしければ、ぜひ(笑)


b0203161_18342463.jpg
そしてこの風景も、明日まで。

uta no taneでは、作家さんがつくったmtの作品たちを展示しています。
b0203161_18342677.jpg
香川のイラストレーターさんや愛媛の作家さんのもの。

b0203161_18343163.jpg
高知のイラストレーターさんのもの。
「販売してないんですか?」とよく聞かれますが、残念ながら展示のみです。
わたしも欲しい。

b0203161_18342830.jpg
東京のイラストレーター・クラフト作家の井上陽子さんや、京都のイラストレーターのナカムラユキさん。雑誌ヴォーグでも仕事をしているアーティストのHELLO SANDWICHさん。

b0203161_18343529.jpg
こちらは、今回徳島教室のゲスト講師をしていただいた、イラストレーターの松尾ミユキさんの作品。

というように、全国的にも活躍する作家さんたちのマスキングテープをつかったアイデアあふれる素敵な作品が手にとってみられます。

そんな中にまじって、レテンカさんやわたしもmt作品を展示しています
他にも、アクセサリー作家のmakiringさん、鉄小物作家のarc-mmさん、かわいいハンドメイド雑貨をつくるouchiさん、ハンガリー出身の草木染め作家Hangaさんという、徳島の作家さんたちにもmt作品づくりをしていただき、展示しております♪
☆作品づくりの様子→


b0203161_18343344.jpg
子どもさんに人気のウクレレと帽子。こちらも香川の作家さん作です。

一番注目を浴びていたのが、mtでつくられた洋服でしょうか!?
「コレもマスキングテープでできてるんですか!?」
「こんなこともできるんですか!?」
そんな驚きに満ちた、uta no taneの店内になっております。


ぜひ明日一日、作家さんたちの作品もよくよく見ていってくださいね。


それでは、明日もどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by hanautalab | 2012-08-14 19:17 | 日々の出来事、思うこと

えっ、これ無料でいいんですか!?

b0203161_19405039.jpg

と、みなさん驚かれます。

山盛りのマスキングテープは無料で使いたい放題なんです。
好きなだけ、好きなように、マスキングテープで遊んでくださいね。
☆mt school 徳島教室は15日まで! 

b0203161_19405679.jpg
みなさん、つくっているときは黙々と。
やりはじめたら、止まらない! といった様子です。

b0203161_194115.jpg
やはり、夏休みということで、子どもさん率が非常に高いです。
そんな中に、アレ、おばあちゃんらしき方が。

b0203161_19405831.jpg
こちらは、ひいおばあちゃんと、そのお孫さんと、そのお子さん(少年)との3人組でした! ひいおばあちゃんにつくってもらったmtアレンジのボックスを両手に持ってうれしそうな少年♪

b0203161_19411174.jpg
そして、こちらの少年も楽しそうです!

b0203161_19412151.jpg
完成したのはコチラ。耳がいっぱい付いてて、いい風が来ました〜

b0203161_1944721.jpg
mt galleryコーナーで展示している作家さんがつくられたmt 帽子をかぶってパシャリ☆

b0203161_19424338.jpg
mt ぼうしをかぶり、mtウクレレを持って記念撮影〜♪
これらは香川県の子どもアート教室「アトリエピュア」の先生の作品です。

b0203161_19424682.jpg
かわいいおかっぱ女の子の作品はコチラのうさぎさん♪
弟くんの出したお腹を隠すのにもmtうちわは大活躍(!?)です。

b0203161_19445858.jpg
ほんとにお子様が多いmt school。
こちらは美男美女なお子様。mtうちわ、かっこよくできてますね!

b0203161_19412326.jpg
この笑顔がすてきですね! 子どもたちの楽しそうな、嬉しそうな、こういう笑顔を見ると、こちらもとっても嬉しいです♪

b0203161_1941697.jpg
「ハイポーズ!」というと、子どもなりにいろんなポーズをとってくれるのがおもしろいですね。お兄ちゃんはかっこよさ満点、妹ちゃんはかわいさ満点のポーズです。

b0203161_19411531.jpg
無料体験コーナーでは、うちわの他に、いろんな形の白いカードを用意しています。
こちらの少年がつくったのは・・・
なんと「日の丸mtうちわ」とmtカードでつくった金メダル!!!
弟くんのうちわは、なんかいろんなものがくっついてスゴイことになってますね!
二人とも金メダル級の作品ができました◎


「mt うちわ」づくりをするもよし、「mtカード」づくりをするもよし。
お買い物した紙袋や自分のノートや携帯カバーなんかにアレンジしていただくのも
この無料体験コーナー内でしたら、OKですよ◎
好きなだけ使って、遊んで、楽しい時間をすごしてくださいね♪


b0203161_19461778.jpg

そして、こういう遊び方も・・・アリです(笑)!!!


☆mt school 徳島教室は15日まで! 
[PR]
by hanautalab | 2012-08-12 19:54 | 日々の出来事、思うこと

こちらがBEFORE。
b0203161_2082768.jpg

そしてAFTER。
b0203161_2012836.jpg



みなさんに「違う店になった!」と驚かれます(笑)
だいぶ変わりましたね。
これだけ賑やかだと、今から撤収する日が寂しくなりそうで怖いです…ほんとに。。

b0203161_2043625.jpg
店内入って右側が、ギャラリースペースとなっております。
ギャラリースペースには、このmt school shikoku に関わっているクリエイターさんたちがつくったmt作品が並んでいます。どんな作品があるかは、また明日にでもご紹介していきますね。


そして店内入ってすぐに子ども絵画教室「アトリエMOMO」さんに通う子どもたち(たまにパパママ)のmtうちわ作品を並べています。
b0203161_20143527.jpg
幼稚園や小学生の作品ですが、それぞれに個性があるのが面白いです。
めちゃめちゃに思いつくままにマスキングテープを貼り重ねている子や、キャラクターや魚やカブトムシをどうにか描こうとしている子。どれもほんとに素晴らしい!
その豊かな感性を感じてみてくださいね。

そして、中央のテーブルのmt体験コーナー(無料)で、実際にマスキングテープを触って使って楽しんでみてくださいね。
(この様子もまた改めてご紹介します!)


ちなみに、店内入って左側で通常の商品も販売しています。こんな感じに。
b0203161_2043450.jpg



そしてこんなときに新入荷のお知らせです!!

b0203161_2044340.jpg
salvia-サルビア-の藍染めてぬぐい 2205yen

徳島産の本藍を使用しているということで、仕入れずにはいられませんでした。
デザインはもちろんサルビアのセキユリヲさん。
染めたのは、東京都町田市にある工房La Manoさん。
工房La Manoさんでは障がいをもつ方々が制作していおり、
一枚一枚ていねいに染め上げています。
柄と色の組み合わせが違う4種類が入荷しました。
徳島のおみやげとしてもぜひ!

b0203161_2044526.jpg
イラストレーターNoritakeさんの「きゃたつトート」 2100yen

かわいいです。トート好きなもので…。きゃたつ好きなもので…。
トート好き&きゃたつ好きの方はぜひ(笑)!!
あわせて、売り切れておりましたNoritakeさんのノートも再入荷しております!



それでは、ぜひぜひmt school 徳島教室に遊びにいらしてくださいね!
明日はいよいよ松尾ミユキさんのWSです!! 会えるのが楽しみです♪


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
☆ 駐車場について ☆
mt school 徳島教室の駐車場は次のとおりです。

● 東雲&レテンカ 店舗前駐車場(2台分)
※青木米穀店様への駐車はご遠慮ください。

● uta no tane 店舗前駐車場 (2台分)

● <臨時駐車場> キョーエイ裏にある駐車場
(キョーエイ南側/会場から徒歩3分/10台)
※「mt school」の貼り紙をしている駐車スペースのみご利用できます。

● <臨時駐車場> ケーズデンキ様 駐車場
※ケーズデンキ様店舗北側の、屋根のない駐車スペースをご利用ください。
※今回のイベント期間中のみ、ケーズデンキ様のご好意により駐車場の一部をお借りすることになりました。
b0203161_18112197.jpg

周辺の店舗や施設などにご迷惑となりますので、指定の駐車場以外には駐車されないようご協力ご理解の程よろしくお願いいたします。



☆ 公共交通機関のお知らせ ☆
徳島教室会場には、バスで訪れるのも便利です。

徳島駅から[ バス停・6番乗り場/東部循環バス(左回り)] に乗車し、
「末広四丁目」バス停下車して徒歩1分で到着できます。


東部循環バスには市民病院をとおる右回りもありますが、
断然「左回り」の方が近いです!
徳島駅から約15分程度です。(区間均一200円) [ 時刻表 ]


☆ ぜひご家庭のいらない「うちわ」をご持参ください☆
mt school の無料体験コーナーでは、自由にカードや「うちわ」にマスキングテープを貼って楽しめます。絵や写真がついているうちわで構いませんので、ご自宅に使用しないうちわがありましたら、ぜひ一緒にお持ちください。こちらでもうちわはご用意しておりますが、数に限りがあります。
※カードはたくさんあります。
ぜひ「mtうちわ」をつくって阿波おどりへおでかけしてくださいね♪
[PR]
by hanautalab | 2012-08-11 20:38 | 日々の出来事、思うこと

ほんとにたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございます!
無事、徳島教室一日目終了しました!

なんだか時間があっという間に過ぎていきます。

これは一昨日の様子。
b0203161_2073531.jpg
一昨日の夜に、店内にある商品を全部整理し、空っぽにしました。

b0203161_2073742.jpg
すると昨日には、mtの会社「カモ井加工紙」さん率いる“その道のプロ”の方々が
やってきて…

b0203161_2074438.jpg
店内はあれよあれよという間にmt使用に。

b0203161_2016114.jpg
mt でつくられた作家さんの作品たちを並べています。

b0203161_2074625.jpg
窓ガラスもこんな風に。

b0203161_207429.jpg
さすがプロ、手際がよいです。あっという間。

b0203161_2074064.jpg
さて、これは一体なんになるのでしょう?
すでにご来場された方にはご察しがつくのでは…

uta no taneも東雲さんもレテンカさんも、
昨日一日であっという間に別の店(笑)に変身しました。
こんな楽しい装飾をするのも6日間だけ。
今朝、店の扉を開けたら、もうなんだかギラギラしててまぶしかったのだけど(笑)
きっとこれが無くなった日には寂しくなるんだろうな〜

b0203161_207488.jpg
こんな感じ。

ぜひみなさんもmt school 徳島教室へぜひ遊びにきてくださいね!!
15日(水)までです。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
☆ 駐車場について ☆
mt school 徳島教室の駐車場は次のとおりです。

● 東雲&レテンカ 店舗前駐車場(2台分)
※青木米穀店様への駐車はご遠慮ください。

● uta no tane 店舗前駐車場 (2台分)

● <臨時駐車場> キョーエイ裏にある駐車場
(キョーエイ南側/会場から徒歩3分/10台)
※「mt school」の貼り紙をしている駐車スペースのみご利用できます。

● <臨時駐車場> ケーズデンキ様 駐車場
※ケーズデンキ様店舗北側の、屋根のない駐車スペースをご利用ください。
※今回のイベント期間中のみ、ケーズデンキ様のご好意により駐車場の一部をお借りすることになりました。
b0203161_18112197.jpg

周辺の店舗や施設などにご迷惑となりますので、指定の駐車場以外には駐車されないようご協力ご理解の程よろしくお願いいたします。



☆ 公共交通機関のお知らせ ☆
徳島教室会場には、バスで訪れるのも便利です。

徳島駅から[ バス停・6番乗り場/東部循環バス(左回り)] に乗車し、
「末広四丁目」バス停下車して徒歩1分で到着できます。


東部循環バスには市民病院をとおる右回りもありますが、
断然「左回り」の方が近いです!
徳島駅から約15分程度です。(区間均一200円) [ 時刻表 ]


☆ ぜひご家庭のいらない「うちわ」をご持参ください☆
mt school の無料体験コーナーでは、自由にカードや「うちわ」にマスキングテープを貼って楽しめます。絵や写真がついているうちわで構いませんので、ご自宅に使用しないうちわがありましたら、ぜひ一緒にお持ちください。こちらでもうちわはご用意しておりますが、数に限りがあります。
※カードはたくさんあります。
ぜひ「mtうちわ」をつくって阿波おどりへおでかけしてくださいね♪
[PR]
by hanautalab | 2012-08-10 20:30 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab