後半戦へ

b0203161_19244362.jpg

明日から7月。
気がつけば今年も折り返し地点に突入です。



わたしの6月といえば、
いったい何をして過ごしていたのか思い出せないほど
だらだらと流れて過ぎていった気がします。


愛犬(ひなちゃん)と遊んでたら一日が過ぎ、一週間が過ぎ、一ヶ月が過ぎていました。


たぶんそんな感じです。
が、
そういつまでもだらだらとしてはいられません。
やるべきことはたくさんあるし、
もっともっと成長せねばなりません。
暑さのせいにしますが
最近ほんと中だるみしている感を感じます。


わたしは今ほんとに自由な生活をしています。
けど、その分
何をするのか、何を選ぶのか、
それらをきちんと自分で判断して決めていかねばなりません。
流されてもいけないと思いながら、はっきりとした基準を持たず
「やらない」ことを選んでしまったり。。。
いろいろだらけていると、こういう判断もだらけてきてしまいます。
いけない。いけない。



何をして、何をしないのか
何を選んで、何を選ばないのか



まずは目標をしっかり立て直して
2011年後半戦に臨みたいと思います!


b0203161_2062477.jpg





明日は新月。はじまりの日です。



[PR]
by hanautalab | 2011-06-30 20:07 | 日々の出来事、思うこと

b0203161_20264450.jpg

雨が降ったり、曇りになったり、晴れになったり、雨が降ったり、
今日は慌ただしい一日。
気分屋の天気にわたしたちは大抵翻弄されてしまいますが、それも良いかもと思います。


【晴耕雨読】晴れた日には田畑を耕し、雨の日には家にこもって読書をすること。悠々自適の生活を送ること。


雨は雨なりの楽しみを。

そうやってどんな天気であっても、どんな状況であっても楽しむ心の余裕を持っていたい
と、最近よく思います。
もともと楽観的なんでしょうが、その方が大分人生楽しいと思います。
危機感が足りないとも言いますが、、、





そんな大雨の本日、朝から『とくしまマルシェ』へおでかけしてきました。

久しぶりのマルシェ。

雨のため、いつものボードウォークではなく、アーケード内での出店。雰囲気が違うし、雨だったので、今日はカメラはお休みして買い物に専念しました(またいつか撮影したのをご紹介したいと思います)。雨にも関わらず、けっこうなお客さんがやってきていたのには驚きです。しかも来る度に新しいお店が増えていっている気がします(もしくは入れ替わっているのか?)。それぞれ試食もできて、こだわってものづくりをされているところばかり集まっているのだから、それだけにやっぱり美味しい。ついついたくさん買い物をしてしまいます。

今回のマルシェでチェックしておきたかったのは、この『神山すだちサイダー』。

b0203161_2110387.jpg

徳島と言えばスダチですが、そのスダチを日本一多く生産しているのが、神山町なのだそうです。樹齢200年(推定)のスダチの古木もこの町にあるんですよね。そんなスダチの町から誕生したご当地サイダー。昨日仕上がったばかりだというできたてホヤホヤです!
すだちのさっぱりとした酸味と炭酸が合わさり、とってもさわやか。苦みが残る感じもありません。ラベルのデザインもかわいいし、お土産とかにしてあげたくなる感じです。神山温泉道の駅神山で今後も販売されるそうです。

あとは、柚子のまち木頭(きとう)から出店していた『柚冬庵』の商品もパッケージがかわいくて気になりました。こちらの新作ドレッシングも買ったので今度じっくり味わってみます♪

などなど、どれもこれも気になる食材ばかりでキリがありません!
また定期的に美味しい食材を探しに行こうと思います。


そんな楽しい雨降りの一日でありました。


⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

とくしまマルシェ
http://tokushima-marche.jp/
毎月最終日曜に開催


[PR]
by hanautalab | 2011-06-26 21:44 | 日々の出来事、思うこと

点と点と点と線。



b0203161_144086.jpg



都会とかに行って
でっかい交差点だったり
駅だったりで
立ってたらよく感じるけれど

こんなにいっぱい人がいるのに
出会う人はほんのごくわずかなんだな、と。
すれ違ってそのままの人もいるし
どこかでまた出会える人もいる。

「縁」ってそういうことなんでしょうね。



大量の名刺を整理していて思いました。
顔が思い出せない人もいます。
きっとこの先会うことがないだろう人もいます。
きっとまたどこかで会えると思える人がいます。
大事な人はもう何度も会っています。

結局そのすべての人との出会いが
自分のどこかの部分には影響されているんだろうけれど。
「つながる」人はそのうちのほんの少し。



まだまだこれからも
良き出会いと、良き縁がありますように。


人とも。物とも。景色とも。



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
暑いですね。
写真は今年の春頃に撮った海辺の写真。
犬と飼い主の足跡だけがありました。
ずっと同じ距離感で。

うちの犬も早くこれくらいのんびりゆっくりと飼い主と歩幅を合わせて歩くようになって欲しいです。
はしゃぎすぎです。

[PR]
by hanautalab | 2011-06-23 15:21 | 日々の出来事、思うこと


ツドイで食べ損ねてしまっていた
『ぐるりと。』さんのチーズケーキ。

ついに昨日、お店が祝開店いたしまして、
本日念願叶って食べに行ってきました。

b0203161_2027742.jpg

見た目はトムとジェリーに出てくるような
でこぼこ穴の空いたチーズの形。
(撮影失敗して、穴の感じがよくわかりませんね。。)

食べるとなめらかで口当たりの柔らかい
あっさりチーズケーキ。

濃厚なカスタードプリンを食べているような
感覚に近い気がします。
これは何個でも食べられます!


b0203161_2027971.jpg

珈琲のセットは『アアルトコーヒー』さんの珈琲で。


b0203161_20271156.jpg

大谷桃子さんの器など、
作家さんの作品も少しですが取り扱っています。
古い箪笥の雰囲気も素敵です。


b0203161_20271351.jpg

椅子の座面の色がとってもかわいい。
もう一方の壁際のテーブル席にあるのは
アーコールチェアかな?

お客さんがたくさんいて
あまり店内をうろうろ撮影できませんでした。。


b0203161_2027159.jpg

かわいいお店ができました。

ほんとに美味しくて、ちょうどいいチーズケーキ。
また度々食べに訪れたいと思います。


⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘
珈琲とチーズケーキ
ぐるりと。
http://gururito.web.fc2.com/




[PR]
by hanautalab | 2011-06-21 21:06 | 日々の出来事、思うこと

山と空と雲のある風景

b0203161_11134120.jpg


立派な富士山です。


先日、京都(と滋賀と三重)に行ってきました。

連れて帰ってきたのは、この富士山のポストカード。
京都のギャラリーモーネンスコンピスで出会いました。



この富士山はギャラリーのオーナーである井上由季子さんのお父さん(81歳)が作られたものなのだそう。よくよく見れば気付くかもしれませんが、富士山の山の青にぽつりと雲が映っています。そう、普通の青い紙ではないんですよね。空の写真が載ったチラシなどの紙を切り抜いて作られたものなんです。だから一枚一枚、同じ富士山でも同じ景色はなく、違う表情を見せてくれます。

このブログを見ていただければ感動具合が伝わるかもしれません

父の切り抜き /http://maanenews.exblog.jp/

切り抜きの細かさもさることながら、選んだチラシの色合いのバランスもセンスがあってすばらしいです。このノートも閲覧できたのですが、残念ながらポストカードなどの販売用にはなっておらず、持って帰ることはできませんでした。こんな風に毎日のように切り抜きをされていて、一年に3000枚ほどの作品を作られるそうです!!



ちなみに、お母さん(82歳)はソックスの切り抜きをされているようです。

母の切り抜き /http://maanenews.exblog.jp/


アーティストではないお二人ですが、こういう日常的なものを使って作り、それを毎日続けていくことで、なんだかアートな作品になってしまうから不思議です。しかし、彼らの切り抜きには本当にセンスを感じました!



来年正月からはこの一年間の切り抜きを集めた展示会も開かれるそうです。
ぜひこの作品たちを壁いっぱいに見てみたいなあと思います。


⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘
2012.01.01sun-01.29sun
「たのしい切り紙」 モーネ工房
富士山、魚、深海魚、ソックスなど3000枚を超える切抜きを壁面いっぱいに





⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘
今回の旅では友だち夫妻がたくさんの素敵なギャラリーに連れて行ってくれました。
ありがとう!


■ギャラリーモーネンスコンピス(京都) http://www.maane-moon.com/
■gallery yamahon(三重) http://www.gallery-yamahon.com/
■マンマミーア(滋賀) http://mammamia-project.jp/
■季の雲(滋賀) http://tokinokumo.com/


[PR]
by hanautalab | 2011-06-20 23:04 | 日々の出来事、思うこと



ミスマガ●ンの候補にも挙がるかもしれない美少女アイドルが誕生!
(AKBなんちゃらにも入れるかもしれません!)




「ひな」ちゃんです。

b0203161_2102361.jpg



秘蔵寝顔写真も公開!

b0203161_2102550.jpg

b0203161_2102659.jpg

b0203161_2102965.jpg

ちょっぴり恐がりで甘えん坊。うまれて3ヶ月のMIXです。




先日、徳島県動物愛護管理センターの里親探し「飼い主を探す会」に行ってもらってきた、かわいい新しい家族です。

当日センターには子犬や子猫が10匹くらいいて、その中から飼いたい犬の希望を提出し、抽選で飼い犬が決まっていきます。どの子もかわいらしい子ばかりで、そのほとんどの飼い主が決まったようでした(残った2匹も早く飼い主が見つかることを祈っています)。

そうして縁あって我が家にやってきた「ひな」ちゃん。どことなく、17年生きて一昨年亡くなった愛犬に似ているのも、不思議です。




無事に家族が見つかる犬猫もいる一方で、毎日たくさんの野良犬・放浪犬・迷い犬たちが処分されていっています。「かわいそう」ですが、どんどん増えていくそのすべての犬猫をセンターが一生面倒を見れるわけがありません。小さいうちならまだしも、大きな犬になってしまってからではなかなか引き取り手も見つからないのが現実でしょう。しかも、逃げてしまってセンターに保護された子もいますが、飼い主にさまざまな理由で捨てられた子たちもいるそうです。ひどい話です。「処分」とは残酷なことですが、その現状をつくりだしてしまっているのは私たち人間の「誰か」でもあるのだと知りました。

飼い主になった以上、
責任もって彼女(ひな)の一生をしあわせにしてあげたいと思います。




なんかプロポーズみたいですね(笑)。


ひながかわいすぎる→離れたくない→ひきこもる→結婚できない

の図式にならないように気をつけます。


⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘
犬猫の里親探しもしている団体(徳島県)

■徳島県動物愛護管理センター http://our.pref.tokushima.jp/aigo/
■NPO法人 ハート徳島 http://www.heart-tokushima.com/WELCOME/Welcome.html

[PR]
by hanautalab | 2011-06-14 22:14 | 日々の出来事、思うこと

ブローチ

b0203161_17103197.jpg


ブローチが届きました。


D&DEPARTMENT PROJECT OSAKAさんで行われた
BIRD'S WORDS さんの「ブローチをつくるワークショップ」で
つくったブローチです。


みな思い思いの好きな形に土をかたどって
模様もつけて
色は5種類程度ある決まった色の中から選んで
あとはBIRD'S WORDSさんに釉薬がけも焼成もお任せ。
で、出来上がってやってきたのがこの子たちです。


ほかの参加者さんの中にはアイスクリーム型とかコの字型とか
独創的で表現豊かなブローチをつくってらっしゃいました。
みなさんセンスあります。。(汗)

わたしのと言えば、「なんかどっかにありそう」な感じですが。
こんなときだからこそ、「どこにもないもの」を目指してつくればよかった。。
リボン型も欲しいなあ。



そんなブローチが届いたものだから
またまたものづくり熱が高まってきました。

オーブン陶芸とかしてみようかな。



ちなみに最近気付いたんですが、
ブローチがマイブームかもしれません。

b0203161_17434129.jpg
[PR]
by hanautalab | 2011-06-11 17:45 | 日々の出来事、思うこと




b0203161_1951958.jpg


昨日6月9日、ロックの日に佐古駅前に移転オープン。

一足遅れて6月10日、武藤の日?になってしましましたが、
プロレス好きでロックなコーヒーロースターの店『アアルトコーヒー』さんへ
行ってきました。


看板が無いとは聞いていましたが、
本当にひっそりとオープンしておりました。
移転後のこちらでは喫茶はやっておらず、
珈琲豆と、使い心地の良い衣服、洗練された古道具が購入できます。
なんと古道具は恵文社さんがセレクトされているとか。
想像できるとおりシンプルで無駄のない店づくりをされております。

とっても肌触りのよいMAROBAYAさんの風呂敷、手ぬぐい、シャツも扱っておりました。
何度も言いますが、とーっても肌触りが良かったです。
一度洗濯をしてから仕立てているようで、
使い込むたびにもっとくたくたと柔らかくなっていくのが想像できます。
いいモノを扱ってらっしゃいます。すてきです。


また、現在は照井壮さんの展示中。
今後はキッチンミノルさんの写真展も開催されます(6月25日~7月1日)。


これからますます楽しみです!



⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘


b0203161_1992873.jpg




多摩川な人々
キッチンミノル写真展

2011.06.25sat-07.01fri
@アアルトコーヒー
[PR]
by hanautalab | 2011-06-10 19:31 | 日々の出来事、思うこと

「日々成長」



b0203161_2223672.jpg


言葉ってむずかしいですね。


今まで何度も何度もしてきたこととはなぜか違う。

「好きに書いてくれていいよ」というプレッシャー。

もう提出は終わっているのですが

「あれで大丈夫なのか?」という不安と緊張で昨日から体調がおかしいです。

弱い・・・。




まわりを見渡せば、
実力のある方、センスのある方、おもしろいことをしている方、感覚が似てる方、、、
一緒に何かしてみたいと思える人がたくさんいます。

いつこういう縁があって何か一緒にできるとき、
ちゃんと力を発揮できるよう自分を鍛えなきゃなって思いました。切に。


日々成長。


いろいろがんばりたいことがたくさんです。
がんばります。


いいものつくりたいなあ。
[PR]
by hanautalab | 2011-06-09 22:28 | 日々の出来事、思うこと

木の石ころ


先日、ivory+さんの「木の石ころ」づくり教室に行ってきました。
心配していた雨も降らず、無事に縁側にて教室開催!

まずは木の種類を選びます。
イチョウ。ヒノキ。神代ニレ。屋久杉。トチ。
わたしは一番いい匂いがするので「ヒノキ」をセレクト。
b0203161_19554479.jpg

それぞれの木についてを丁寧に教えてくれました。

ヒノキとは・・・
●古代、この木をすり合わせて火をおこしたことから
「火の木」と言われ、これがヒノキの語源と言われている。

とか
●水に強く、腐りにくい性質があるため、風呂おけなどに利用される。
とか

よりいっそう「ヒノキ」に愛着が湧いてきます。
b0203161_19555070.jpg

そしていよいよ「石ころ」づくり。
あらかじめ荒削りをしてくれている「木」をサンドペーパーで削り
まあるくまあるく仕上げていくのです。ひたすらに。
b0203161_19554712.jpg

サンドペーパーは粗さの違うものが4種類用意されています。

まずは目の粗いペーパーで角を落とし、
だんだんと細かいペーパーに変えながら、
すべすべ滑らかにしていきます。
b0203161_19555240.jpg

みなさん気付けば無心で削りまくっております。

石ころが川の中を転がってその身を丸くしていくように、
ころころころころと(いうイメージで)削っていきます。

削っているとわかるのですが、
やっぱり木目ってきれいなものですね。

木目がなめらかになるように
デコボコや傷ができるだけ少なくなるよう仕上げようと
だんだん必死になってきます。
b0203161_19555434.jpg

こうして木の「石ころ」ができあがりました。

手のひらでコロコロ転がしたくなるかわいさです。
するといい匂いがしてきます。
ぎゅっと握っても木の優しさがあります。

b0203161_19555761.jpg

帰りは小さな袋に入れて。
どこでも持ち歩けていつでも癒される「木の石ころ」の完成です。



[PR]
by hanautalab | 2011-06-07 20:24 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab