カテゴリ:日々の出来事、思うこと( 271 )

7月のこと

今月はわたしにとって大きな2つのことが動きはじめた。
別々のメンバーたちと立ち上げたイベント Cafe Blank と ものみゆさん 。
どちらも自分たちの身のまわりがもっと楽しくなればいいなと思ってはじめた動き。

Cafe Blankhttp://www.filldesign-web.com/
※ イベントの様子 http://ow.ly/PJvEm

ものみゆさんhttps://hara-peko.wix.com/monomiyusan
※ イベントの様子 http://ow.ly/PJw7E

ひとりで店をやっているけれど、
ひとりじゃできないこともあるししんどくなるときもいっぱいある。
でもひとりでやろうとしちゃうわたしにとって、
こうやって仲間ができて、いっしょにイベントをつくりあげられるということは、
わたしにとって、utanotaneにとって、とても大きなこと。
大きな変化だし、大きな一歩だと思う。

FBを見てくださっている方々には、
「本」も「雑貨」もなかなか登場しない投稿ばかりでごめんなさい。。
utanotaneのお店のテーマは「はなうたうたうモノとコト」、
はなうたうたうような楽しいモノコトを発信していきたいということ。
雑貨だったり、本だったり、アートだったり、音楽だったり、
人だったり、場所だったり、時間だったり、
自分も楽しいと思えるそんなモノコトいろいろをみんなと共有していきたいのです。

utanotaneは何屋でしょうかね?
たぶんそろそろ「店」だという感覚もなくなってきた。笑 
それはそれでいいのです。
「はなうたうたう」そんな場所がutanotaneを飛び出してあちこちにできればいいのです。

さて、今週日曜はライブを企画しました 。「 tricolor & paniyolo 音楽会」。
今回はじめて友人たちに手伝いをお願いしました。
先ほど紹介した ものみゆさん のメンバーたちと空間装飾に挑戦します。
なんだかとっても素敵なライブ空間になる予感です◎ (ご予約まだ受付中)

b0203161_2075340.jpg



7月、ちいさな町で思うこと。

いろんな業種の人が集まって、
同じことを同じようにやっている人はいなくて、
仲間だけれどみんなバラバラで、
だからできあがるものがおもしろいのかもしれない。
これから、ちいさな町はもっとおもしろくなっていくかもしれない。

そんな、7月です。



本と雑貨 uta no tane
book & littlepress, zakka , gallery

http://utanotane-shop.com

フェイスブック | utanotane
ツイッター | info_unt
インスタグラム | utanotane_kigi
[PR]
by hanautalab | 2015-07-17 20:08 | 日々の出来事、思うこと

村でのこと

b0203161_2002897.jpg

2015年5月16日(土)・17日(日)。

高知で開催されたヴィレッジ〜モノと食、音が奏でる土日市〜
uta no taneとして出店してきた。

木漏れ陽が気持ちの良い山内神社と、
すぐそばに流れる川沿いの芝生の広場いったいに
素敵なモノと食を売る人たちが集まって、音楽が流れて、
2日間だけのちいさな村ができた。

b0203161_2003269.jpg

出店のみなさんとも、お客様とも、「お久しぶり!」の笑顔。
会いたかった人たちと、はじめましての人たちと、笑顔。
徳島からもお客様や友人知人がやってきていてずっと笑顔。
たのしくてたのしくてつかれた。

いろいろ書こうかと思ってブログにむかったけれど、どうにもまとまらない。
とにかくみんなに会えてとてもたのしい2日間だった。

b0203161_2003194.jpg

高知が大好きな理由は、
このヴィレッジが生まれて、ポンコツ楽団というバンドが存在することだと思う。

ヴィレッジの実行委員はショップ店主などの自営業者の集まりだ。
アーティスト園部信教ひきいるポンコツ楽団のメンバーも、
ショップ店主や料理人、絵描きなどなどの個性豊かな面々で構成されている。
それぞれむかし音楽をしていて、
なぜだか今でもトロンボーンやチューバを大事に持っていて、
そのうえ、ぽん、こつん、なバンドを結成しちゃうのだから、もう惚れ惚れする。

そういうとこが、ほんとにとても魅力的なのだ。

http://sonobenobukazu.jp/ponkotsu

おもしろい人たちが集まったのは偶然だろうか。奇跡だろうか。
おもしろい人がいたからおもしろい人が集まってきたのだろうか。
高知人はもともとおもしろい人らの集まりなのだろうか。


おとなしい徳島人も、おとなしいなりの何かちいさなことを、
そろそろやらかさねばです。


本と雑貨 uta no tane
book & littlepress, zakka , gallery

http://utanotane-shop.com

フェイスブック | utanotane
ツイッター | info_unt
インスタグラム | utanotane_kigi
[PR]
by hanautalab | 2015-05-19 20:48 | 日々の出来事、思うこと

2015年、桜。

b0203161_14050583.jpg
b0203161_14050152.jpg
b0203161_14050332.jpg
2015年、桜。
末広の団地にて。

ほんとうは桜よりも菜の花が好き。
桜ってせつないなー。


明日から天気が崩れるのという。
土曜日は結城伸子さんのWSで小松海岸でビーチコーミングだというのに。
霧雨程度なら開催します。
どうか雨があがっていますように。


--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]

4/4(土)〜4/19(日)
LAVVO 結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア
◎ 作家在廊日 4/4(土)
◎ 期間中の休み 7(火)、10(金)、14(火)、17(金)
※ 4/18(土)の営業時間は〜16時ごろの予定

【予約受付中】4/18(土)
カルマン LIVE at. エミール カルチャー&マルチスペース
モンゴル・アイルランドの伝統音楽をベースにした
新しくユニークな音楽を創造するバンド「カルマン」の四国ツアーin徳島


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi


[PR]
by hanautalab | 2015-04-02 14:25 | 日々の出来事、思うこと

最近どうも外へ向かいたい。

春だからでしょうね。
空が青いからでしょうね。
風が気持ちいいからでしょうね。

ぎりぎりまで店の中に入るのを拒む。
今日はお店はお休みだったので、
普段なら集中して制作仕事に励む日に当てるのだけれど、
ちょっとだけのつもりが半日ぶらぶらとおでかけ。

春だから。
しょうがないのです。

まずは徳島市立高校近くに移転したchitreeさんへお祝いに。
走り回れるくらい広くなってて、木のかおりに包まれた、素敵なお店になっていた。
chitreeは、選び抜かれた”からだにもこころにもやさしい”生活用品などを取り扱っている。
chitree店主さんは“冷えとり”のスペシャリスト!
最近は寝ても寝ても疲れが取れないので、ストレスに効くという薬草茶を購入。
これ飲んで副交感神経を働かせて、頭を休ませると良いらしいです。

そして、来月の展示とライブのDMを置いてもらいに何軒かお店をまわったあと、
5周年を迎えた、木のコモノ作家のivory+ちゃんのギャラリーへ。
偶然、友だちもいろいろ集まっていて、みんなで縁側で日なたぼっこ。

春ですからね。
b0203161_18073480.jpg
b0203161_18073685.jpg
b0203161_18073877.jpg
この間、ムギテバを観に行った日、
河原まで少しだけ歩く途中で、いろんな写真を撮った。

こうやって、知らない小さな町を歩いて、
なんでもない景色を探すのが好きだったなあと思い出しながら。

ムギテバのアートを見たあとだったから、なんだかアートな感じになりました。



日常のなかから、楽しいこと、しあわせなこと、
もっと見つけていける余裕を持たなくては。
今年の目標のひとつは「日常に余裕を」なんですけどね。


これからもうちょっと仕事をしてから帰りますが、
今日はぶらぶらできて、とても良い一日でした。
今夜は副交感神経たっぷりで、きっとよく眠れるはずです。


--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]

3/14(土)〜3/29(日)
イラストレーターwassa 作品集「オノマトヘア」原画展
◎ 作家在廊日 3/14(土)
◎ 期間中の休み 17(火)、20(金)、24(火)、27(金)

4/4(土)〜4/19(日)
LAVVO 結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア
◎ 作家在廊日 4/4(土)
◎ 期間中の休み 7(火)、10(金)、14(火)、17(金)
※ 4/18(土)の営業時間は〜16時ごろの予定

【予約受付中】4/18(土)
カルマン LIVE at. エミール カルチャー&マルチスペース
モンゴル・アイルランドの伝統音楽をベースにした
新しくユニークな音楽を創造するバンド「カルマン」の四国ツアーin徳島


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi


[PR]
by hanautalab | 2015-03-27 19:16 | 日々の出来事、思うこと

昨日はムギテバに行ったことをレポートしたけれど、
ちゃんと自分の店で開催している企画展のこともホームページの方でレポートしています!

report
http://utanotane-shop.com/archives/category/report

最近、ようやく2月に開催した素描家しゅんしゅんさんの「素描とおはなしの会」のことを、
そしてただいま開催中のwassaさんの展示のこともレポートしました。

こうやって記録をホームページにまとめていくことで
過去に開催したアーティストや作家さんのことに興味持ってくれたり、
またどこかでつながったりしたらいいなあと思って。
できるだけ企画展のレポートは開催中にアップするようにしているので
これを読んで、やっぱり展示を見に行ってみたい!っていう人も出てくればうれしいなあ。

b0203161_21162215.jpg
今日はwassaさんのファンだという方が、岡山県からいらしてくださった。
うれしいなあ。
先日は高知、香川、そして兵庫から。


こうやって展示の企画をしていて楽しいのは
みなさん「へー」とか「ほー」とか言いながら、たまに「えっ」って驚いたりしながら、
心動かされている、体験している、そんなお客様を見ること。

uta no taneという場所で、何かに感動してくれていたら、やっぱりうれしい。

それだけでうれしいから、やっぱり商売人には向いていない。
買い物する場所じゃなく、体験・体感する場所で在りたいと思う。


さー、来月はライブも企画しましたよ。
カルマンのライブ。開催場所はエミールさんですが、
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。
b0203161_21343128.jpg
【詳細】http://utanotane-shop.com/archives/855


--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]

3/14(土)〜3/29(日)
イラストレーターwassa 作品集「オノマトヘア」原画展
◎ 作家在廊日 3/14(土)
◎ 期間中の休み 17(火)、20(金)、24(火)、27(金)

4/4(土)〜4/19(日)
LAVVO 結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア
◎ 作家在廊日 4/4(土)
◎ 期間中の休み 7(火)、10(金)、14(火)、17(金)
※ 4/18(土)の営業時間は〜16時ごろの予定

【予約受付中】4/18(土)
カルマン LIVE at. エミール カルチャー&マルチスペース
モンゴル・アイルランドの伝統音楽をベースにした
新しくユニークな音楽を創造するバンド「カルマン」の四国ツアーin徳島


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi


[PR]
by hanautalab | 2015-03-25 21:38 | 日々の出来事、思うこと

ムギテバへ

b0203161_20114943.jpg

徳島市内から55号線をひたすら南下し、約1時間半。
牟岐町で開催されている「牟岐・出羽島アート展」にふらりと行ってきた。
このイベントのロゴ・ポスター関連を制作させていただいていたのだけれど、
会期終了まであと6日!という間際になってようやく遠出できる時間ができた。
あー、行けてよかった!

会場に近づくと道沿いにはためく緑×青ののぼり。
こののぼりもデザインさせていただいたのだけど、
車を走らせていて「あ!のぼりだ!」と気づいて、ちょっと感極まる。
遠くから来たわたしを出迎えてくれて、ちゃんとのぼりの役目を果たしているじゃないか。
それに、約一ヶ月間、風の強い日も、雨の日も、多くの人を迎えてきたのぼりたちの中には
旗の端がぼろぼろになっている子もいたりする。
たくさんののぼりに招き入れられながら、自分のしてきた仕事をようやく実感する。
b0203161_20114433.jpg
駆け足でまわるスケジュールだったので、全部の会場は見れなかったけれど
活性化センターと旧鬼ヶ岩屋温泉、河原の3会場へ。

この牟岐町を舞台に開催されている「牟岐・出羽島アート展 」では、
地域の人たちと地元アーティストたちが生み出したローカルなアートや風景が楽しめる。

そんな雰囲気が、この活性化センターの窓に表れております。
b0203161_20115494.jpg
旧学校を利用した施設「活性化センター」。
この旧学校の形がとてもおもしろくて、教室が六角形をしている。
階段を中心に、教室が6方向に飛び出しているのだけど、この写真ではうまく伝わりませんね。。
b0203161_20115642.jpg
牟岐町在住の村上武士さんの絵。
実は、神山町でのアート展で出品されているのを見たときからのファンなのです。
この純粋な線、そして色彩感覚、とても好きなかんじ。
b0203161_20375264.jpg
エビ。こういうのが特にツボ。

b0203161_20120037.jpg
となりの教室では、髙田友季子さんの展示。
並べられた机、ひとつひとつに詩のカードが添えられている。
「さあ、机の中に手を入れて」と詩に促され、どきどきと懐かしい感覚を思い出しながら
机の中から取り出したのは一冊の手づくりの本。
b0203161_20115836.jpg
牟岐町を舞台にしたオリジナル小説。
髙田さんが牟岐町に何度も足を運び、牟岐線の列車に揺られながら、生み出した作品。
なんだかじんわりと自分の暮らす町が好きになるような、そんな物語だった。

b0203161_20114785.jpg
近くの河原では、徳島市在住のひらかわひろこさんの作品。
足もとを注意ぶかく見ながら河原を歩くと、言葉が落ちている。
b0203161_20114629.jpg
さっき近くを歩いたはずなのに、気づかなかった言葉とか。
歩くたび何度もすれちがってしまう言葉とか。
気づくこともあるし、気づかないこともある。けれど、そこにある。
そうやっていろんなことが積み重なっていっている。

いい作品だなあ。

b0203161_20120502.jpg
そして、次は旧鬼ヶ岩屋温泉へ。
もともと温泉だった施設を利用した展示。こちらは脱衣所の洗面台。
Glass Art Lemon に所属する方たちの作品なのですが、とても想像力豊かで驚かされる。
観察力とか集中力とか、ほんと敵わないと思う。
b0203161_20580255.jpg
b0203161_20120466.jpg
b0203161_20120240.jpg
鬼ヶ岩屋温泉では、受付で笑顔いっぱいのおばちゃんたちが迎えてくれた。
気さくに話かけてくるかわいらしいおばちゃんたち。
こうやって町の人たちがちょっとでも元気になれるイベントは良いイベントだと思う。

活性化センターのお土産コーナーでは、牟岐町の特産品もたくさん販売していた。
うつぼとか珍しい魚の干物とかいろいろ売っていて、とても気になったけれど
サイフをのぞくと小銭しか入っていなかったので断念。。笑

あと残り6日(3/29まで)。
たくさんの人が牟岐町にやってきて、山と海と島とアートを楽しんで、人と触れ合って、
お土産もいっぱい帰っていってくれたらうれしいな。
b0203161_20115252.jpg
もう、この世界地図黒板に書くところなんか、とてもいい感じです!


■ 牟岐・出羽島アート展 2015
http://mugiart.com/
https://www.facebook.com/mugitebat2015

--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]

3/14(土)〜3/29(日)
イラストレーターwassa 作品集「オノマトヘア」原画展
◎ 作家在廊日 3/14(土)
◎ 期間中の休み 17(火)、20(金)、24(火)、27(金)

4/4(土)〜4/19(日)
LAVVO 結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア
◎ 作家在廊日 4/4(土)
◎ 期間中の休み 7(火)、10(金)、14(火)、17(金)
※ 4/18(土)の営業時間は〜16時ごろの予定

【予約受付中】4/18(土)
カルマン LIVE at. エミール カルチャー&マルチスペース
モンゴル・アイルランドの伝統音楽をベースにした
新しくユニークな音楽を創造するバンド「カルマン」の四国ツアーin徳島


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi


[PR]
by hanautalab | 2015-03-24 21:11 | 日々の出来事、思うこと

4年目、これから。

b0203161_23252682.jpg

先日、無事に3周年を迎えることができました。

この3年間で、uta no taneはだいぶ変わったと思う。
ひと月に1〜3日程度の不定休、12時オープンではじまった営業時間も、
今ではひと月のうち半分しかお店を開けず、13時オープンになった。
というのも、事業をはじめた頃には想像していなかったほど
デザインや取材などのお仕事「KIGIPRESS」としての制作仕事をいただけたから。
お店も制作も、どうにもこうにも身ひとつでやっているものだから、
今のところは時間をやりくりするしか方法がない。

そんなuta no taneだけど、
気にかけてくださる方がいて、
買い物をしてくれる方がいて、
制作の仕事をお願いしてくださる方がいて、
本当にみなさまのおかげで3周年を迎えることができました。
いつもありがとうございます。

そんなにばんばん売れるものを扱うお店でもないのに。
田舎では目新しいことをしている場所なのに。
3周年だなんて。
本当にみなさまの温かさと、奇跡に感謝です。


きっと戸惑っている方もいるんじゃないかと思う。

uta no taneは変わっていっている。
でも、なんとなく方向は定まっていて、
“uta no taneらしい”在り方は、
きっとこの方向で合っているのだと
最近ひしひしと感じている。
そして、多分これから
もっと変わっていくと思う。

「はなうたうたうモノとコト」というのが、
開店当初から掲げているuta no taneのテーマ。
楽しくなるような、わくわくするような、
モノやコトを提案していきたいという思いから。
それは今も変わらない想いだけど、
これからはもっと「コト」の方に重点を置いていきたい。
そうやって少しずつ少しずつ
またuta no taneは変わっていくことと思います。


変わらないでいることはできない。
uta no taneのお客さまにとってみれば、
困惑することばかりかもしれないし
離れていっている人もいるかもしれないけれど、
わたしがuta no taneでやりたかったことに
実は少しずつ少しずつ近づいていっている。
付いてきて、なんて大きな声ではとても言えないけれど
これからのuta no taneを楽しみにしてくれる人が少しでもいるなら
がんばっていこうと思います。

いつもごめんなさい。
いつもありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

uta no tane
http://utanotane-shop.com


--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]

3/14(土)〜3/29(日)
イラストレーターwassa 作品集「オノマトヘア」原画展
◎ 作家在廊日 3/14(土)
◎ 期間中の休み 17(火)、20(金)、24(火)、27(金)

4/4(土)〜4/19(日)
LAVVO 結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア
◎ 作家在廊日 4/4(土)
◎ 期間中の休み 7(火)、10(金)、14(火)、17(金)
※ 4/18(土)の営業時間は〜16時ごろの予定

【予約受付中】4/18(土)
カルマン LIVE at. エミール カルチャー&マルチスペース
モンゴル・アイルランドの伝統音楽をベースにした
新しくユニークな音楽を創造するバンド「カルマン」の四国ツアーin徳島


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi


[PR]
by hanautalab | 2015-03-23 00:01 | 日々の出来事、思うこと

今日に感謝。

今日が11日だということを忘れてしまっていた。
毎日目の前のことに必死で
ときどき大事なことを忘れている。

4年前のことを思い出したので
ブログに書いておく。

4年前の今日。
3月末に退職することが決まっていたわたしは
そのとき、最後の仕事の締切前で
たくさんの仕事を抱えてあたふたしていた。
ツイッターに愚痴をこぼしながら
目の前の仕事をひとつひとつ片付けていた。
それだけで必死。
そして地震が起って、
ツイッターのTLが混乱しはじめて
画面に津波を空撮している映像が流れて、
PCの前で固まった。
海沿いの町に取材に出かけていた同僚に
何度も何度も電話してメールした。
それでも片付けていかなきゃいけない仕事の山の前で
こんなときに何をやっているんだろうと感じていた。

自然のこと、エネルギーのこと、生きること、
これからのこと、数日のうちにいろんなことを考えた。

それでも仕事は終わらなくて、終わらせなきゃいけなくて
何をやっているんだろうと考えていた。



そんなタイミングで退職をして
とりあえず「前へ」と踏み出した。
“手の届く距離感で伝えることがしていきたい”というのが
そのときに掲げた目標で、
今もそれは変わらない。

暮らしのこと、食べること、生きること、
これからのことを、ずっと考えているけれど
また今日も、今日という日を忘れるくらい働いていて
こんなに日々仕事に埋め尽くされたいわけじゃない
これじゃ前と変わらないじゃないか、と
たまにうんざりしてくるけれど、前とは違う。
今は人との距離が近い。
自分の手で「伝える」お手伝いをしている実感がある。
だからがんばれるし、いいものをつくりたいと思うのだけど、
ときどき忙しくてしんどくて忘れてしまう。


b0203161_21143924.jpg

立ち止まって
振り返って
前を向いて 
歩く。

繰り返し。
繰り返し。


--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]

3/14(土)〜3/29(日)
イラストレーターwassa 作品集「オノマトヘア」原画展
◎ 作家在廊日 3/14(土)
◎ 期間中の休み 17(火)、20(金)、24(火)、27(金)

4/4(土)〜4/19(日)
LAVVO 結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア
◎ 作家在廊日 4/4(土)
◎ 期間中の休み 7(火)、10(金)、14(火)、17(金)
※ 4/18(土)の営業時間は〜16時ごろの予定


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi


[PR]
by hanautalab | 2015-03-11 21:47 | 日々の出来事、思うこと

「アチャー」

b0203161_16284576.jpg

てんやわんやしているうえに確定申告と来たもんだ。
頭の中が、文字やら色やら形やら日付やら時間やら数字やら・・・で
ごった返して、なぜだか背中が痛い昨今です。

あれもせな! これもせな! という感じで脳みそがぐるぐるしており、
今は「告知せな!」という気分になったので
今週末からはじまる大阪のイラストレーターwassaさんの展示のお知らせをしようと思います。


uta no taneでも取り扱っているwassaさんの作品集「オノマトヘア」の原画展。
オノマトペ(擬音語)に合わせた髪型を、wassaさんが独自の解釈で描いた作品集。
その作品集には内容にちなんで髪の毛がもさっと付いているので
度々お客様を驚かせているという印象的な一冊です。

b0203161_16292828.jpg

みなさんびっくりされているので、
「ちょっと怖い!?」という印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが
そんな絵ばかりではありません。
だけど、どちらかと言えば「朝」ではなく「夜」の作品です。
きらきらと明るいものというよりも、小さいけれど美しく強い光です。
たとえば、夜の星のような。
wassaさんの絵や作品にはそんな印象を持っています。
b0203161_16281420.jpg
b0203161_16281457.jpg
b0203161_16281484.jpg
展示期間中は、原画(非売品)のほかに
wassaさんがつくるブローチやオブジェも並びます。こちらは販売します!
上はプラ板のブローチ。オブジェの「けもの」(真ん中)とか「小人」(下)とか
不思議でゆるくてたまらなくかわいいのです。
こちらもぜひご覧ください。


展示初日の3/14(土)には、wassaさんも在廊します。
大阪より、初の徳島入りです!
ぜひみなさまも遊びにいらしてくださいね。

小柄でかわいらしいwassaさん。
どことなく、wassaさんの描く絵と雰囲気が似ているのですよ。


「アチャー」
b0203161_17581979.jpg
という、髪型。

wassa「ONOMATOHAIR オノマトヘア」より



--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]

3/14(土)〜3/29(日)
イラストレーターwassa 作品集「オノマトヘア」原画展
◎ 作家在廊日 3/14(土)
◎ 期間中の休み 17(火)、20(金)、24(火)、27(金)

4/4(土)〜4/19(日)
LAVVO 結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア
◎ 作家在廊日 4/4(土)
◎ 期間中の休み 7(火)、10(金)、14(火)、17(金)
※ 4/18(土)の営業時間は〜16時ごろの予定


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi


[PR]
by hanautalab | 2015-03-10 18:24 | 日々の出来事、思うこと

ムギテバのこと

b0203161_18192872.jpg


牟岐・出羽島アート展2015のロゴマーク、ポスター・チラシ、会場マップ(冊子)、のぼり
のグラフィックデザインを担当いたしました。

牟岐・出羽島アート展2015 
http://mugiart.com/
Facebook https://www.facebook.com/mugitebat2015

開催期間:3/1(日)〜 3/29(日)
* 展示場所(会場マップ)はホームページ・フェイスブックをご確認ください。
* 会場マップはチケット購入場所の牟岐港・牟岐町地域活性化センター、旧鬼ヶ岩屋温泉でお渡ししています。

徳島県南部に位置する牟岐町(むぎちょう)と出羽島(てばじま)を会場に
開催されるアート展は今年で3回目。

県内を活動の拠点とするアーティストを中心に
手がけられたさまざまな作品が、島や山、町のあちこちに展示されます。


b0203161_18205471.jpg

今年は宮本紫野(みやもと・しの)さんがイベントの総合ディレクター。

開催地の隣町、海陽町出身の彼女は、
今から数年前、徳島県神山町の商店街を会場にちいさなアートイベントを主催していて、
当時タウン誌で働いていた私は、取材に赴き、そこで初めて彼女に会った。

「アートで町おこしがしたい!」

当時からそう言っていたと思います。
彼女が神山町で開いたイベントは、
外から拾ってきた旨いところをポイッと置いて去っていくようなものではなくて、
町に入り、人に触れ合い、
町の中から、その人の歴史の中から、見つけ出し、調和させていった“アート”。

「アートは日常をキラキラさせてくれるものになる」と、彼女は信じている。
見方を変えるだけで、日常はもっと楽しくなるはず。
アートはそのきっかけを与えてくれるもののひとつ、なのだ。

その想いには私も同感で、
同じ想いを持つ彼女と、いつか何かができればいいな、と
当時、具体的に何を考えているわけでもなかったけれど、
彼女の取材をしながら、ふと思ったことを思い出した。


そして、彼女は昨年末に
「ポスターをつくってください!」
とやってきた。

タイトなスケジュールだったけれど受けないわけにはいかない。

「町が 人が アートでつながる」

それが今回の牟岐・出羽島アート展のテーマ。
アーティストたちが町を訪れ、町の人と触れ合い、
そこから生まれた作品の数々を展示する。
町の人も町の人たちで、自分たちにできるものはないか! と
楽しい企画をどんどん提案しているという。
Facebookからはそんな様子が次々と流れてくる。

なんだかわくわくしてくる。
ただただそんな気持ちを、ロゴやポスターに込めました。




美術館で見るものだけがアートじゃないと思う。
アートはアーティストしか生み出せないものじゃないと思う。

アートはきっかけのひとつ。
そんなことを感じられるイベントになっているんじゃないかと想像します。

牟岐・出羽島の山と島と人とつながって
生まれたアートを
ぜひ見つけに行ってみてください。

ムギテバこと「牟岐・出羽島アート展2015」は
明日3/1(日)から開催です!!





--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]
3/14(土)〜 3/29(日) 
wassa「オノマトヘア」原画展


[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi

[PR]
by hanautalab | 2015-02-28 19:22 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31