ある人からきっかけをもらって、また別の人からヒントをもらう、今日の出来事。

b0203161_22273773.jpg
素描家しゅんしゅんさんの展示がはじまって一週間が過ぎた。
目当てで見に来てくれた人、そうじゃなく偶然雑貨屋に入ったと思ったら展示に出会えた人、
いろんな方に見ていただいている。

雑貨の企画のときとは違い、ぽつりぽつりと見に来てくださる。
早いもの勝ち!が無いから当たり前か。
ゆっくりと見てくださるお客様の反応が楽しみだ。
この店を知っているとか、行ったことあるとか、
この設計は…とか、間取りが好きだとか、
絵を見ながら、きっとその人の記憶のどこかと交差して
ときどき思いがけない話題にとんでいくこともあるからおもしろい。

今日はお寺とかの「木組み」を見てまわるのが好きだというお客様がいらっしゃった。
展示している素描のどこかから、きっと「木組み」のことを思い出したのだろう。

そして、別の方とは、徳島のアートの話題に。
徳島からもこういう良い作品をつくれるアーティストがもっと出てきてほしいね、と。
そういう話を。

絵を描いたり、ものづくりしたり、がんばっている方は徳島にもいるけれど、
お隣の香川県にはそれ以上にたくさんの作家がいる。
県人口の差かもしれないけれど。


なるほどなー。
と、ぼーっと考えていたら
必然なのか、どうなのか、
その日のうちにヒントがやってきた。


大阪から雑貨屋さんと作家さんがお店に遊びに来てくださって
さきほど少し晩ご飯をご一緒に。
9年つづく雑貨屋さんと、10年以上のキャリアを持つ作家さん。
お二人のパワーと、信頼関係を感じたひととき。
二人との会話からいろんなことを学ぶことができました。

ギャラリーやショップが作家を育てて
その作家たちがまたギャラリーやショップを育てるのかな。

そんな店になっていきたいな。

大阪に頼もしい先輩ができました。
ありがとうございます。
まだまだ3年目のuta no tane、がんばっていきます。



◎ 展示レポートをアップしました
http://utanotane-shop.com/archives/773

◎ web magazine四国大陸にも記事を投稿しました
http://459magazine.jp/art/12986/



--------------------------------------------------------

[イベントのお知らせ]
2/7(土)〜2/22(日) 
素描家しゅんしゅん「主の糸 nushi no ito 三十六の素描の旅」原画展
在廊日:2/7(土)・2/8(日)

[営業日について]
毎月の営業日はホームページやFBページなどでご確認ください。

twitter @info_unt
instagram utanotane_kigi

[PR]
by hanautalab | 2015-02-16 23:12 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30