縁があるとか無いとか、

お店をはじめてから
縁があるとか無いとか、
よく思うようになった。

商談などにおいてもほんとにそうで、
素敵なモノをつくる人だなあと思ってお会いしても
なんだかフィーリングが合わない気がするぞ、と思っていたら
やっぱり話が進まなかったり。
いくらこちらが熱烈アピールしても片思いに終わることもあるし、
いくら“すごい”と言われている人でも合わない人は合わない。

一方で、
何もせずとも、よくあちこちでお目にかかったり
不思議と話題が出たり、自然とつながっていったりする人もいる。

縁というのか、相性というのか。
そんなことを実感することが多くなった。



先日来ていただいた長野県のウチダゴウさんは、もう2回目の展示&朗読会。
前にも書いたことがあったと思うけれど、
出会いのきっかけは、このブログに書いた「年賀状欲しい方〜」という募集に
なぜか長野県からウチダさんが応募してくださったこと。
共通の知り合い(?)が多かったせいか、ここのブログを見てくださっていたのだった。

なぜ長野県の人が? どうやって知り合ったの?
とよく聞かれたけれど、そういう不思議なご縁があったのでした。


そして、来月の展示も。

石川県の林悠樹さん。
2012年に写真とシルクスクリーン(版画)の展示をしていただいてから
2回目の展示になります。

===============================================
林 悠樹 exhibition 『つづいていて、』
2014.07.05 sat - 07.21 mon (展示期間中は7/10、15、16が休み)
◎ 作家在廊日 : 5(土)・6(日)・19(土)・20(日)・21(月・祝)
===============================================
[詳細ページ]→ http://utanotane-shop.com/archives/148

林さんは、石川県から徳島へと遊びにふらりとやってきたことがきっかけ。
お隣のカフェqugruさんのスタッフさんたちとも仲良くなり、作品展を開催することに。
そして約2年ぶりにふたたび徳島へとやってきてくれます。

b0203161_20292115.jpg
DMの写真です。きれいですよねー
写真は表裏2パターン載っているのですが、
わたしはこっちの写真の方が好み。

この写真も含めて、uta no taneのスペースでどんな展示になるのか…楽しみです◎
詳細は上のリンクを見てみてくださいねー





そんな感じで、uta no taneでは(毎月はできませんが…ちょっとずつ…)
企画展と作品展とを中心に営業していくようにしていこうと考えています。

あるテーマを元にセレクトした雑貨やクラフトなどの企画展。
uta no taneがオススメしたい方のイラストや写真、クラフトなどの作品展。
※ 展示スペースの貸し出しは行っておりません。

特に、作品展はほんとにご縁だと感じています。
有名な人ばかり呼んでくるつもりはないし、
みんなが「良い」と言っているからといって声をかけるつもりはないし、
有名無名問わず、uta no taneが「良い」と思えば紹介していく。
上で紹介した二人も、uta no taneと縁があっただけでなく、
ほんとに素敵な感性を持って、作品づくりに取り組まれている。
だから自信を持って、uta no taneで紹介できます。


今日は「展示がよかったと友だちが言っていたので」と
ウチダさんの詩を見に来てくれたお客様がいました。
もう展示は終わってしまったけれど、
ウチダさんの詩集や詩のカードを見てくださいました。

うれしかったです。


そうやってちょっとずつちょっとずつ
展示に興味を持ってくださる人を増やしていくのが
今のところのuta no taneの目標。

これから年末年始に向けて準備を進めていかなければね。
どうぞお楽しみに!



::::::::::::::::::::::::::::::

[イベントのお知らせ]
2014.07.05(土)〜7/21(月・祝) 林 悠樹 exhibition「つづいていて、」


☆ 毎月の店休日はホームページ・FBページでご確認ください。

☆ 入荷情報・急な営業時間の変更はtwitter、FBページにてお知らせしています。
twitter : @info_unt




[PR]
by hanautalab | 2014-06-19 21:00 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30