ちいさなまちのはなし

b0203161_19144248.jpg
徳島のちいさなまち、上勝町から届きました。
リトルプレス『かみかつ時間』。

2号は、パン職人の『マグノリア』さん、
26歳の若い女性オーナーがオープンさせた“上勝らしい”カフェ『Polestar』 さん、
傘や帽子などを手づくりされているacomi さんなどが紹介されています。

山の中にあるとてもちいさなまちなのに、
こんなにも素敵で魅力的な方々が集まっているとは
おもしろいまちだなあと思います。


『かみかつ時間』は写真家の中野晃治さんご夫妻がつくられているリトルプレス。
もちろん上勝町在住です。

いつも直接店まで来てくださって納品してくださるのですが、
この納品時には、わたしが最近ちょこっと興味があることを聞いてみました。

わたしが今ちょこっと興味があること、
それは「狩猟」の話です。笑

上勝町は山の中にあります。
牡丹鍋が食べられるお店が町内にはあるし、
やはり生活の中でも、イノシシやシカを食べているようです。
ジビエですね。
害獣として作物を荒らしてしまうイノシシやシカ、
増えすぎないよう、人間の生活と共存するためにも、
退治していく必要があります。
為留めたイノシシやシカは、お裾分けもされるようで
狩猟をしない家庭でも、日々の食卓にシカ肉がつづくこともしばしば。
中野さんの暮らしにも身近に“ジビエ”があるようでした。

わたしが住んでいるのは徳島市内なので
こんな風に猪肉やシカ肉を食べる機会がありませんが
ちょっと山に向かうとこういう生活をしている人もいるのですよね。
とても興味深いです。


なぜだか今、こういう生活の現場を見たいなあという気分です。

スーパーに行けば当たり前のように野菜が売っているし
肉が売っているし、水も売っていて、
それが当たり前になってしまっていることがなんだか怖い気もしています。

野菜は、土に種を植えて芽を出し陽に当たって育つものだし、
肉は、しめられ一日かけて血抜きされ、食べられるようになります。
その過程が今、とても気になっているのです。


で、

『かみかつ時間』にはそんな話は書かれていません。念のため。

こういう話を書いていたら表紙のヤギも食べられそうな感じに見えてきちゃいましたが、
掲載されいてる『マグノリア』さんで飼われているヤギさんです。
雑草を食べて、お乳を出してくれるかわいいヤギさんです。

どうぞよろしくお願いいたします。

b0203161_19543043.jpg
こちらは最近仕事でお邪魔した、徳島・神山町の山の上のお宅から。
すごい絶景で気持ちよい場所にお住まいでした。
それだけに“自然”を相手にする大変さもきっとあるのだろうなあと思います。

「自然と共存していくこと」、
そんな生活を自分はできるのかどうか、したいのかどうかもわかりませんが
今とても興味があります。

b0203161_20005062.jpg

さて、
明日5/3(土)は店休日です。
岡山・アクシスナーフさんで開催中の
『かわいい おいしい 四国市』へ行ってきます。


徳島在住の木のコモノ作家 ivory+安藤由紀 さんの
ブローチづくりのワークショップも開催されます。
木を削って、組み合わせて、かわいいドーナッツ形のブローチをつくります。

飛び込み参加OKのようですので、
気になる方はぜひぜひ◎



uta no tane
http://utanotane-shop.com
13:00-18:00 / 火・水曜休+不定休

::::::::::::::::::::::::::::::

[イベントのお知らせ]
2014.06.14(土) ウチダゴウ Reading Party 

☆ 毎月の店舗休業日はホームページ・FBページでご確認ください。
http://utanotane-shop.com

☆ 入荷情報・急な営業時間の変更はtwitter、FBページにてお知らせしています。
Facebook : http://www.facebook.com/utanotane
twitter : @info_unt



[PR]
by hanautalab | 2014-05-02 19:57 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30