つらなり、つらなる、つらなれば

ずいぶん店に馴染んできたYASHIHAさんの作品たち。
この風景もこの週末18日まで。

b0203161_1434189.jpg

こちらはシルクスクリーン(版画)たちです。

わたしはシルクスクリーンをしたことがないので、よくわからないのですが、
かたどった版をつくってインクを刷って制作するという、
懐かしのプリントゴッコ的な感じのものだと思います。

5点のシルクスクリーン作品があるのですが、
これらの作品は「day of journey」というシリーズになっています。
journey=旅なのですが、そのワケは・・・

シルクスクリーン作品をつくるとき、あらかじめ完成図を想像し、
どの順番でどう刷っていくかの設計図を考えておくのが普通なのだそうです。
けれど、このシリーズの場合は、その設計図をつくらず、
そのときそのときの直感やイメージで、形や色を決めていくのだそう。
そのときの、その日の、思いや感覚が、
ひとつひとつに刷り込まれているのだと思います。

これを旅に例えているのだとか。
一期一会のような。一日一日の出会いが重なっていくような。
b0203161_14342582.jpg
よく見ると、作品には手書きでタイトルが書かれています。
「90th day of journey」は、シルクスクリーンの制作をはじめて、90日目に完成した作品という意味なのだそうです。

b0203161_14342174.jpg
見れば見るほど、細かい表現。
いろんな形が目に飛び込んでくるたびに、こちらもどんどんイメージが膨らみます。


b0203161_14341671.jpg
写真の展示風景はこんな感じです。

左側に展示しているのは、一本の木から見えてきた風景を切り取ったもの。

なんと、一本のその木を、何日も何日も撮影しにいったそうです。
たった一本の木を写した6枚の写真なのですが、
その時間、その気候、
さまざまな条件で微妙に変化する姿を捉えたものなのだと思います。


そう解説すると、
お客様が「時の流れや、時間の重なりを大事にしている人なのですね」と。
本人に確認していませんが、、、
確かにそんなことを感じさせる作風です。


b0203161_14342350.jpg



それでは、
YASHIHA exhibition - turanari - は18日(日)まで。

お時間ありましたら、ぜひゆっくりじっくり見てみてくださいね。


■お隣のqugruさんでも同時開催中です! http://qugru.exblog.jp/19206935/

qugruさんでは、展示期間中、飲食無しでも作品をご覧いただけます。
作品はすべて購入もできます。お気に入りがありましたら、ご自宅にもぜひ。





::::: 入荷のお知らせ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いろいろ入荷しております!
■ 小さな動物ハンコ(ウサギ、猫、フクロウ、コヤギ、トカゲ、アリ・・・) 400yen
■ 詩と絵とジュエリーのコラボで出来た物語絵本「ジャーニー」 2100yen
■ 平屋好きインテリア好きのために再入荷「平屋に暮らす」 1945yen
■ 紙モノ好きかわいいデザイン好きのために再入荷「レトロ印刷の本」 1785yen
・・・etc.

Facebookページにて入荷情報更新しております!
ご確認ください〜 http://www.facebook.com/utanotane



::::: ライブチケット販売中 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::

12/9(日)に開催する「本と音楽と冬のツドイ」のライブチケットを販売中です〜!
[イベント詳細] http://hanautalab.exblog.jp/19476716/

◎ライブ出演:風博士、島津田四郎、tonari session's

◎チケット取扱店:uta no taneろうそく夜cue!



::::: 11月の休業日 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::

11/19(月)
[PR]
by hanautalab | 2012-11-16 15:27 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30