なんの魂胆も脈略も無く

「ひさしぶり」の声を聞くことが多くなる夏休み&お盆。

こんな「ひさしぶり」のご挨拶はいかがでしょう。
b0203161_14151847.jpg
徳島在住で「ことば創作家」として活動中の「ひらかわひろこ」さんによるオリジナルプロダクトシリーズ[ひらいろ]のポストカードです。
■ ひらかわひろこ http://hirakawahiroco.com/


よくよく見ると・・・文字がくるくると。舞ったり、回ったり。

「ひさしぶり」の他にも、「ありがとう」と「おめでとう」のカードがあります。
こちらも、よくよく見ると・・・
なんだか「あれ?」「くすっ」ってなる言葉たちなのです。


見る人に新鮮な言葉との出会いとニンマリ笑顔を与えてくれるこれらのカードは、
実は活版印刷で作られています。

それも徳島で!
鳴門の方に活版印刷ができる、印刷所があったのです。
活版の圧のかけ方や色など、入念に打ち合わせしながら
これらの作品が出来上がったのだそうです。

一文字一文字にこだわった、毎日が少しほんわか楽しくなるポストカードを
「ひさしぶり」な誰かに贈ってみるのはいかがでしょう?



******
そんなひらかわさんが開く展示会のお知らせを。
b0203161_16365637.jpg

<その1>
池田阿波踊り+curation store by B.W.C+移動カフェ@スペースきせる
2012.08.14 tue - 16 thu
[詳細] http://kirari-honmachi.ciao.jp/?p=868

<その2>
うだつマルシェ
2012.08.26 sun
[詳細] http://kirari-honmachi.ciao.jp/?p=764

どちらも三好市の「まちかど資料館」にて開催。
言葉を使ったワークショップも開くようです。
■まちかど資料館 http://kirari-honmachi.ciao.jp/?page_id=95



「うだつマルシェ」では、uta no taneの店内什器を作ってくださった
visionary scheme Riuさんも出店されます!
他にも、徳島県内外の美味しいもの、すてきな作家さんのものが並ぶようです。
四国の中央という土地柄、四国の他県からも集まってきているのも楽しいですね。


ぜひぜひお時間あれば遊びに行ってみてくださいね。
開催地のあたりは、“うだつ”が残る古い町並みで、散策するのも楽しい場所ですよ♪




*****
<三好市周辺気になるスポット>
三好市言うてもかなり広範囲にわたるので、それぞれ近いワケではないですが…
思いついたスポットをいくつか書き込んでみます。
ぜひ徳島で遊んでみてくださいね。

■ 桃源郷祖谷の山里・篪庵(ちいおり) http://www.tougenkyo-iya.jp/
東洋文化研究者のアレックス・カー氏が所有する、築約300年の古民家。
“日本の田舎の原風景”と言わしめた奥祖谷という山奥にあります。
ツアーいろいろ気になります。

■ 百年蔵 http://100-kura.com/
一度行ったことがありますが、いい感じにレトロな蔵です。
19日にはライブも開催されるようです。

■ 道の駅 大歩危 http://www.yamashiro-info.jp/lapis/
地元住民手作りの妖怪(けっこう完成度が高い)がいる「妖怪屋敷」が楽しめます。
周辺にも(住民手作りの)妖怪スポットがいろいろあります。

■ 温泉
三好市にはたくさん温泉があります。

■ 三好菊 http://www.aa-net.ne.jp/miyoshikiku/
日本酒の蔵元。蔵元見学できます。

■ 歩危マート http://oboke.info/archives/8
JR大歩危駅近くにある小さなスーパー。顔の大きさくらいあるデカイお揚げさんや、かための豆腐「祖谷豆腐」など地元ならではの食材が手に入ります。

■ 坪尻駅 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%AA%E5%B0%BB%E9%A7%85
秘境駅です。



なぜ急に三好市情報なのか、自分でもよくわかりませんが。
※注※ utanotaneは三好市観光大使ではありません。
[PR]
by hanautalab | 2012-08-06 17:40 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30