最近のこけし

そのうちmtづくしになる予定ですが、
今はまだ、こけしづくしなutanotaneです。

こけしづくし過ぎて、
今日はたまたま覗いていた瀬戸内生活工芸祭のサイトのURL、http://kougeisai.com/を
なぜかkokesi...と読みかけたり、
“コケ”と打てば、macが勝手に“コケーシカ?”と推測してくるし、
「こけし病(※こけし時代4号より)」と診断される日もそう遠くはないかもしれません。
こけしと会話するようになったら、誰か助けてください…。



いや、実はもう既にこけしと会話ができます!
という、こけし病患者さんに特にオススメしたいのは、こちらの「こけしTシャツ」
b0203161_17222182.jpg

東北の11系統それぞれの伝統こけしが並んでいます。どのこけしも良い表情!

写真のピンク×グリーンのものと、グリーン×シルバーのパターンとの2種類。これを着れば誰が見ても一目瞭然。「こけし大好き!」を存分にアピールできるTシャツです。



b0203161_17221942.jpg


そして、こちらは「こけし風呂敷」

写真のグリーンと、からし色の2種類あります。こけしの顔が描かれているのですが、これもひとつひとつ違った顔をしていて、包むと意外なかわいさがあります!





こんなところにもこけしを。b0203161_17222283.jpg


その名も「こけしおり」

こけしの形をした栞(しおり)なのです。
本に挟んで、隙間からちょこっと顔を覗かせるこけし。
想像するだけでキュンとしますね!
こけし好きな本好きさんはぜひ。


ちなみに商品ではないですが、「こけしおり」のディスプレイに使っている本は宮沢賢治の詩集をセレクトしてみました。東北は岩手県出身の宮沢賢治。こけしも東北文化ですしね。誰も気付いてくれないと思うので、ここで発表しときます。




こちらは「折こけ紙」
b0203161_17222454.jpg

説明にそって折ると、5種類のこけしを折り紙でつくることができます!
こういうのは外国の方にも喜ばれそうですね。

ちなみに、折り紙の裏は便せんとしても使えるように罫線が引かれています。
封筒からこんなかわいいこけしの手紙が出てきたら感動です。



そして、普通に便せんにこけしの絵柄が入ったものも。
b0203161_17222632.jpg
こけしの絵柄が全部違うポチ袋も人気です!



と、こんな風にこけしが現代的にデザインされてプロダクト化しています。
鑑賞して楽しむ伝統こけしだけじゃなく、
使って楽しむ最近のこけし雑貨。

ほんとこれが意外とかわいいんです。



ほんと、こけし病です…。



みなさんも、ぜひ!
[PR]
by hanautalab | 2012-06-28 18:47 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30