サーファーがいる町


徳島市から車で南へひたすら約2時間。


海陽町へ。


市町村合併で名付けられたその名前のとおり、
すぐ側には海。

海と暮らす、この町の人々はとてものんびり穏やか。

そして、
そんな海を求めて県外からたくさんのサーファーがやってくるのも
この町ならでは。

移住する人もたくさん居て、
さまざまなカルチャーが入り混じったような独特の空気感を持つ
不思議な魅力のある町です。


隣町は高知県東洋町。
有名なサーフスポット、生見海岸は
サーファーじゃなくとも寄り道したい場所。
激しく高い波には、とても立ち向かえはしないけど
広い海をぼーっと眺めるだけでも気持ちよい。


少し恐ろしさも感じるけれど。


b0203161_19323565.jpg

天気が良ければ、もっともっと美しい海。



b0203161_19324181.jpg

海沿いの建物を見てたら
ちょっとだけ沖縄の雰囲気を思い出しました。



b0203161_1932377.jpg

路上にシャワー。


b0203161_19323958.jpg

「GROM」とは子どものサーファーのことだそう。


奥に見えてる二人がサーファーだったら
良い写真になったのだろうだけど(笑)




高知県安芸郡東洋町
■ 場所を詳しく → Google MAP

[PR]
by hanautalab | 2011-11-14 20:06 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31