機械萌え



はじめて呉という町に行きました。


目的は『紙フェス』。
そのときのいろいろな出会いについては、明日またブログで書きますが。


今日は呉で見た景色について。


戦艦・大和のふるさと』である呉。
造船所の大きなクレーンや、海上自衛隊の大きな潜水艦などが
ある種、町を象徴するものとなっています。


わたしは「工場萌え」も「廃墟萌え」もわかる人なのですが、
それでも、潜水艦や大きな鉄の固まりの船を見たときは、
萌えというより、恐怖が先にやってきました。
かっこよさはわかるのですが、
それよりもなんか恐ろしかったのです。

潜水艦が見られる周辺は観光地的にも扱われ、きれいに整備されているようで、
謎の古びた滑車にはなんの説明もなくぽつりと建ってたりしました。
その冷淡な雰囲気も、なんだかちょっと怖かったり。



そんなことを感じながらも、けっきょくは写真をバシバシと撮るわたし。
機械萌えな写真たちです。


b0203161_1973613.jpg


b0203161_197233.jpg


b0203161_1972173.jpg


b0203161_1971919.jpg


b0203161_1973764.jpg


b0203161_1972538.jpg


b0203161_1972919.jpg


b0203161_1973431.jpg


b0203161_1973195.jpg


b0203161_1972724.jpg





みんなが笑顔で過ごせたらそれでいいのにな、と思います。


b0203161_1973996.jpg

[PR]
by hanautalab | 2011-08-22 19:42 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31