考える。


大きな選択肢があって
迷ったり。悩んだり。

「今」の選択に迷ったら、「20年後」を考えるようにしています。


b0203161_20101910.jpg

いつも思い出す言葉です。
会社づくりや商品づくりのための言葉ですが、
自分のことにも当てはまると思っています。



「20年先まで考えると、今やるべきことが見えてきます。」
20年後はどうしていたいのか。じゃあ10年後は。5年後は。3年後は。
そのために「今」どうするのか。



そのとおりにならないことはたくさんだろうけど、
行く先を想像することで、近づけていけるんだと思います。
どんな未来にしたいのか。




やっぱり、この街がもっとおもしろい街になればいいな、と思います。





20年後、日本はどんな国になってるんでしょうね。
それを描けるのもわたしたち一人一人なんでしょうけど。


⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘
b0203161_20371373.jpg


SCHOOL OF DESIGN

文の引用はこちらの本から。『SCHOOL OF DESIGN』。その名のとおり、デザインに関する大事な視点や思考を短い言葉で伝えてくれる本。ですが、デザインに限らず自分の身に当てはめて、ハッとさせられる一言を言ってくれたりします。
[PR]
by hanautalab | 2011-07-13 20:46 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31