糸をたどる

今日はニサンジカンクライノツドイへ行ってきました。
そのレポートを書こうと思っていましたが、
ちょっとうれしいことがありましたので先にそのことについて。



b0203161_19225939.jpg


明日、4月25日(月)まで
そごう徳島店5Fにて『鈴木良治 作品展』を開催しています。


偶然がいろいろと重なって、この作品展のことを教えていただいて
とてもすてきな再会ができました。


鈴木良治さん。
徳島県在住、油絵や版画で制作をしている作家さんです。
http://ryoji-suzuki.com/
http://red.ap.teacup.com/ryouji88/

観ると、不思議なストーリーの中に引き込まれます。
かわいらしさ、そしてちょっぴり恐ろしさも持っていると感じます。
夢をみているような感覚とでもいうのでしょうか。
独特の世界観を持つ作風です。



その場所で、わたしが作った記事に会いました。


わたしが編集者として働いていた頃に「どうしてもやりたい!」と
思いを込めて作った企画のひとつ、徳島県内のアーティスト特集。

「特集」と言っても、たった8ページの第3特集。
題材が「アート」なもんで、そんなもんです。
様々なご縁で、県内で制作活動をされている方々に出会うことができ
わたしが言うのもなんですが、
自信を持って県内外にご紹介できるみなさんばかりだと確信し
まとめて掲載したいと思ってできたのがこの企画でした。
(実際は8ページに収まりきらなかった方たちを、たぶん1年くらい連載して紹介していきました)

その1ページめで紹介させていただいたのが鈴木良治さんなのです。


その企画のページを開けて、会場に置いていただいていたことにびっくりしました。
もう5年ほど前の企画。
今でも当時の記事に感謝の言葉をいただけるとは思ってもいませんでした。
しかももう退職している、、(笑)
喜んでいただいていたことを知って、
本当にもう涙目になるくらいうれしかったです。




ほんの少しの記事が、ほんの少しだけ力になれていることを知りました。
メディアの持つ力を再認識しました。
けれど、わたしはそこに属さない道を選びました。
ただ
県内のアーティストや職人への思いは、当時と変わらず。

今のわたしに何ができるか。これからのわたしに何ができるか。


b0203161_19133760.jpg















今日は見えない細い糸が幾十にも張り巡っているような感覚になりました。
ひとつひとつきちんとつなげていこうと思います。
[PR]
by hanautalab | 2011-04-24 21:09 | 日々の出来事、思うこと
TOKUSHIMA, SHIKOKU

by hanautalab
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31